yellow card

地方の福井県の情報を中心に明日の日本を背負う東京都の話題まで

一人旅 関東へ車で行ってみた2日目 韮山反射炉へ


スポンサーリンク

2016年3月19日土曜日
今日は朝からあいにく雨が降っています。
しかし予め傘を用意してあるのでなんとか
なりそうです。

また昨晩は瓶ビール2本と缶ビール数本で
かなり酔っていたので23時くらいには
もう寝てしまいました。今日は朝食を軽く
とっていよいよ2日目のスタートです。


 

 いちおうの今日の予定ですが

 韮山反射炉 ~ 三島うなよし ~ 浜名湖遊覧船で撮影 
 ~ ホテル箱根アカデミー見学 ~ 国道1号にて箱根湯本
 ~ 小田原厚木道路 ~ 東名高速道路厚木インター ~ 
 首都高速3号渋谷線 ~ 首都高速心環線 ~ 
 首都高速9湾岸線 ~ 葛西インター ~ 宿泊ホテル


今日の夜は東京に住む友人と食事の予定
久しぶりに会うので軽くお酒を飲む予定です。

韮山反射炉へ


『韮山反射炉』は午前9時からの営業とのことですが3連休の2日目ということと

駐車場の駐車台数がかなり少ないと書いて
あったので9時前には到着したいと思い 
ホテルを8時10分に出ました。

伊豆縦貫道に乗り函南塚本から国道136号
を南下していくのが早そうですが今回は道
を覚えるため1号線で韮山反射炉へ向いま
した。

1号線から南二日町の交差点で右折136号
に乗り南下していきました。

ここからは片側2車線の道路ですがやや狭
い道路になります。

右側車線を走るとすぐに右折待ちの車が目
の前に現れてくるのでいちいち車線変更を
余儀なくさせられるので左側車線キープで
南下しました。

道中韮山反射炉やその関係する施設の看板
が出てきましたのでその通りに走っていき
ました。ホテルを出て約30分で韮山反射
炉に到着しました。

到着した時には駐車場には車が数台停まっ
ていたくらいです。

確かに駐車場は広くないようでした。

f:id:gx2nkxug426:20160327201910j:plain:w300

上の写真の左の建物が土産物などが売られ
ている所です。

見にくいですがその右側に駐車場がありま
す。私の停めたその場所では台数にして15
台くらいしか停めれそうになかったです。

しかし公式サイトでは50台くらいは停めら
れると言っています。

また前日に調べた所入場料が「たったの1
00円」だったので私の頭の中は『?』だ
ったのですがその訳が直ぐわかりました。

韮山反射炉って 本当にそれのみしかない
んですね。だからなんです。

正直『え? こんなもんなん』

ちょっと苦笑いをした私でした。


f:id:gx2nkxug426:20160327201941j:plain:w400


<スポンサーリンク> 


韮山役所跡 江川邸へ


韮山反射炉で写真を撮ってみやげ物も色々
と拝見しましたが それでもまだ9時40
分だったのでついでに近くの重要文化財
『韮山役所跡 江川邸』へ寄ってみました。 

駐車場につくころには雨が激しくなって
きていました。またここに到着したときも
車は数台しか停まっていませんでした・・
駐車料金は無料のようです。


f:id:gx2nkxug426:20160327202025j:plain:w400


江川邸の入場料は500円のようですが
資料館も+100円で見れるというので
600円を支払い入場しました。

この江川邸は主屋を中心に附属している
書院や仏間や門 蔵や鎮守社また境内地が
国の重要文化財に指定されています。

またこれらを含む江川邸一帯は韮山役所跡
として国の史跡に指定されているとのこと

主屋の原型となる建物はいまからおよそ
400年前の1600年くらいに建てられた
と推測されています。


f:id:gx2nkxug426:20160327202137j:plain:w400

うなよしで昼食


江川邸で歴史の重みを感じたあとは
いよいようなぎ専門店の『うなよし』
腹ごしらえです。

うなよしは午前11時からの営業です。

私が『うなよしの駐車場』に到着したのが
11時15分くらいでしたがすでに車が
満車に近い状態でした。

ちょっとこれには 「びっくり」しました。
お店に入ると店員の方からカウンターか
合い席かを尋ねられましたので
カウンター席を選びました。

カウンター席は7人くらい座れるようでし
たがその時は2席ほど空いていたので助か
りました。

注文して5分かかるかかからないくらいで
うなぎ丼並みが出てきました。


f:id:gx2nkxug426:20160327200715j:plain:w300

芦ノ湖で遊覧船を撮影


f:id:gx2nkxug426:20160327202331j:plain:w400


さてその後は『芦ノ湖の遊覧船』の撮影です。

というかここは『映画男はつらいよ』の
エンディングのシーンにに使われた場所だ
から見ておきたかったのです。

それともうひとつここは中学時代の修学旅
行で来ている思い出の場所なんで
(もう忘れていますが 汗)

もう一回行きたかったというのも理由のひ
とつ

またその修学旅行で宿泊した芦ノ湖ホテル
が今はホテル箱根アカデミーで経営してい
るいう噂もあり見てみたいと思っていたか
らです。

ただ調べてみるとこのホテル箱根アカデミ
ーは芦ノ湖の北側に位置しているので時間
がかかりそうな為今日はあきらめて後日に
探してみることにしました。

日暮れまでにはなんとか東京に着きたいと
いうのが最大の理由です。

国道1号で箱根湯本から小田原厚木道路へ


さてその後『国道1号から小田原厚木道路』
車を走らせたわけですが

元箱根から箱根湯本までの道の険しさと
その景観に素晴らしさを感じました。

よく聞く言葉で がけっぷちというのが
ありますがまさにその 『崖っぷち』
状態の温泉ホテル群に感動してしまいます。

また湯本の駅周辺にもかなりの賑わいがあ
り人気の温泉街だということを覗わせます。


f:id:gx2nkxug426:20160327202425j:plain:w300


小田原厚木道路 小田原料金所360円 14時11分
小田原厚木道路 平塚料金所 360円 14時33分


f:id:gx2nkxug426:20160327205208j:plain:w300

いよいよ首都高速へ


厚木インターで東名高速道路に乗り
いよいよ『首都高速』へ向うのですが
これからの道のりが かなり時間がかかり
ました。事故や自然渋滞により思いの他
車が走りません

海老名サービスエリアで1度休憩したあ
と車を走らせますが東京料金所を通過し
たのがこの時間でした。

東名高速道路 東京料金所1280円 15時54分

この料金所でも大渋滞です。

このころから何だかトイレが近くなってき
てすぐにまた行きたくなってきます。

首都高速道路 用賀料金所 930円 16時22分

料金所の向こう側すぐ左側にある用賀パー
キングになんとか入り用を足しました。

首都高速でもし渋滞にであったらもう我慢
どころではありません^^;
多分漏らしてしまう事になるでしょう。

さてその後は

首都高速3号渋谷線~ 首都高速心環線 ~
首都高速6号向島線 ~ と走らせましたが
やはり渋滞がおこりました。

聞く所によるとこれはいつものことのよう
です。その後9号の湾岸線を走りましたが
さきほどの渋滞が嘘のようにスイスイ走れ
ます。

葛西のインターを降りた頃にはあたりは 
もうすっかり薄暗くなっていました。

東日本宇佐美給油所で給油した時が17時46分でした。 


f:id:gx2nkxug426:20160327205310j:plain:w300

東横インで宿泊


その後友人と合流した私は友人の紹介で
葛西駅近くの『東横イン』にチェックイン。

しかも今回は友人が支払いを持ってくれた
のです。聞く所によると会社関係でよく東
横インを利用しているとのことでした。

f:id:gx2nkxug426:20160329162616j:plain:w300

東京銀座で夕食 坦々麺ごまるへ


その後電車に乗り銀座まで友人と二人で出
かけました。よくよく考えると銀座を歩く
のは初めてなのでした。

銀座の何と言う店か忘れましたが
まず居酒屋で軽く飲んで雑談しました。

チェーン店っぽい感じのあるお店でしたが
席もゆとりがあり食べる物も悪くはありま
せんでした。

たまに京都や大阪で居酒屋に行きますがと
にかくその空間が狭い・・・個室のように
なっている所が多いのですが とにかく
ギュウギュウで、

それらと比べると全ての面で上と感じたと
ころです。(あたりまえか・・・)

私はお酒を飲むと必ず焼き鳥が食べたくな
りますがその時もやはり焼き鳥を注文しま
した。

そうするとチェーン店にありがちなかなり
大きな焼き鳥が出てきました。

この大きな焼き鳥って実際はあまり美味し
いことがないんですよね。焼き方も難しい
と思うし身もどちらかというと粗い感じで
(秋吉の大きさがベター)

しかしここの焼き鳥はうまく焼いてありま
した。まずまずだったと思います。

さてこのお店を出たあとは
友人の会社が経営する坦々麺専門のお店です。

最近開店したとのことで まだまだ集客が
出来ていないようですがネットでの評判は
まずますのようです。

お店の名前は5にまると書いて⑤ ごまると読むようです。
白を基調とした店内の雰囲気は坦々麺とは
似つかない様な気がしますが 清潔感と爽
快感があります。


f:id:gx2nkxug426:20160327202537j:plain:w400


注文方法はチケットを自販機で購入してか
らになり 辛さも好みの辛さを自分で選べ
るようになっています。

私は辛いものが苦手ではありませんがあま
り好んで食べていないので 友人のすすめ
黒ゴマの坦々麺を食べさせて
いただきましたが

これがまた「なかなかの美味しさ」でした。
この私の食べた坦々麺は割と辛くないタイプ
のもののようです。


f:id:gx2nkxug426:20160327202612j:plain:w300


ラーメン好きの方も坦々麺好きの方も
一度はこの ごまるへいらして下さい
ましな、




f:id:gx2nkxug426:20160327213011j:plain

東京都中央区銀座1丁目14番5号 
銀座ウイングビル 北半地下
有楽町線銀座1丁目駅10番出口より歩いて1分

36席(カウンター6席、ビックテーブル10席、テーブル20席)
AM11:00~PM11:00(オーダーストップ10:45) 無休
03 - 3563 - 0888

担担麺ごまるは、胡麻やラー油、麺にとことん
こだわり究極の担担麺を提供する担担麺専門店
です。
美味しさや風味はもちろん健康にも配慮し、
女性でも楽しめる空間をお届けします。
女性のお客様には胡麻豆乳野菜ジュースサービ
スしております。
http://www.gomaru5.com/