読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yellow card

地方の福井県の情報を中心に明日の日本を背負う東京都の話題まで

G7 倉敷の交通規制や会場周辺の混雑を予想してみた!


スポンサーリンク

5月の13日から15日にかけて
岡山県の倉敷市で行われる
G7サミット会合

正式名『教育大臣会合』が行われます。

この会合においての会場やまた当日の
交通規制などを私なりにですが調べてみました。

G7 倉敷の会場


会場 倉敷アイビースクエア

住所 岡山県倉敷市本町7-2

アクセス 倉敷駅南口から徒歩で約14分


倉敷アイビースクエアはホテル
やレストランまた多目的ホール、
倉紡記念館などがある複合施設に
なっております。

この倉敷アイビースクエアの場所はですが
元を辿れば江戸幕府の代官所跡になります。
敷地内には明治に創業した倉敷紡績の
旧工場もあり改修されて現在は観光に
生かされております。


建物は2007年には経済産業省から
近代化産業遺産に認定されています。

またこの倉敷アイビースクエア周辺はですが
『倉敷美観地区』と言われており
京都のような古い町並みが多く残る
大変風情のある場所になっております。

そしてまた
倉敷市でも1番の観光名所になっています。

なお今回のG7サミットの
視察場所にもなっております。

G7 倉敷の交通規制


交通規制日程

5月13日~15日の3日間
金曜日から日曜日にかけて実施。

本体会合であるサミット前日の13日
から交通規制が始まるので
近隣の方々は特に注意が必要です。

またこの会場周辺では検問等も
行われるとのことですので
私たち一般市民も岡山県警
に対し協力が必要となってきます。

また今回のG7 倉敷サミット開催により
倉敷駅南口周辺は大変な混雑も予想
されます。

なるべく電車などの公共交通機関を
ご利用になられる事をお勧めします。


交通規制区間


県道22号線など 

北は倉敷税務署あたりから
倉敷アイビースクエアまで
その倉敷アイビースクエアから
西の429号線に出るまでの市道。


国道429号線

西南の老松西交差点から駅前を通り
北東は平田口交差点あたりまで

主要道路は大体そのような感じですが
そしてそれに付随した市道も交通
規制の対象になります。

f:id:gx2nkxug426:20160511211442j:plain
引用岡山県警

まとめ


このように倉敷市の駅南口で
『G7倉敷サミット』が開かれますので
時間帯によっては渋滞など
たいへん混雑が予想されます。

また開催の曜日が金曜~日曜にかけての週末
となっておりますので

倉敷市以外の方々が
観光目的で倉敷を訪れるのは
必然のことかなと

そう考えるとその中には
交通規制情報を知らない方々も
多く存在するのではないかと思われます。

そうすると必然的に渋滞などの現象が
起きると思われますが

とにかく安全運転
を心がけて事故のないよう楽しい週末を
過ごして頂きたいと思うところです。