読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yellow card

地方の福井県の情報を中心に明日の日本を背負う東京都の話題まで

小池百合子の政治塾は何故林修に任せるのかその理由は何?!


スポンサーリンク

小池百合子都知事が
開講する政治塾「希望の塾」 

その講師の一人に
あの林修氏が抜擢されるのでは
ないかと噂が流れています。

その噂の根拠などについて
私なりに考えてみました。

小池百合子の政治塾



昨日のニュースでもすでに
ご承知の通りだと思いますが

この10月末から開講される
小池都知事が主宰する政治塾「希望の塾」 

すでに4000人以上の
入塾応募者がおられることが
分っております。

これからの日本の社会、
また東京都の現状を把握した上で

改革を志す人を、一人でも育てあげる
ことを目的として開講されるこの塾。

少子高齢化、また年金問題から
東京オリンピックまで様々な問題が
渦巻くこの日本社会において

今 本当に求められる政治家とは
どのような人物なのか

またその人物になれる様な人材の
発掘と育成を基本にして

この政治塾は立ち上げられたと思います。


崖から飛び降りるような気持ちで
東京都知事選に出馬された
小池百合子都知事

政界の渡り鳥とも揶揄された
小池都知事ですが実際は
ちょっと違うのではないかと
私は思っています。

また仮に彼女が
本当に渡り鳥であったとしても
それはそれで私は認めるところ
でもあると思います。

今、本気で東京都政のブラックボックスを
こじ開けようとする彼女の心意気は
相当なものと感じています。

その意気を感じた人々が今
この小池都知事の政治塾に応募
されていると私は思います。


<スポンサーリンク> 


政治塾 林修講師


そして噂ではありますが
この政治塾の講師にあの林修氏が
抜擢されるのではないかと噂され
ています。

林修氏はこれまで多数のテレビ出演が
あり、また知名度もかなりのものです。

東進ハイスクールの講師で
ありながらもまたテレビにも出演
されている。

『林修講師なら問題はない・・・』

小池百合子都知事はこの林氏との
対談を基にした異端のススメという
本を出版されております。

その中でお二人には「子供の頃に
あまり人の言うことを聞かなかった」
という共通点があるといいます。

そのような共通点から二人は共感を
覚えたのかも知れませんね。

だとしたら小池氏が塾の講師に
彼を招いても不思議ではありません。

政治家とは何なのか
どうあるべきなのか?

求められる資質とか
その終着駅というか

そんな所に共感がする部分が
あったとしても不思議ではない
でしょう。

林修 東大卒


またこの6月にはテレビ番組
『林先生が驚く初耳学』において

東大卒業生の弱点を指摘する
一面が話題になりました。

東京大学法学部卒の林修氏は
自身の体験を通して
そのような事を語られたのでは
ないでしょうか。

東大卒というプレッシャーの中で
日本の社会で生き抜くためには

東大だからという自意識は
捨てて行かなくてはならない
事もある・・・

東大生だからできる事もあれば
そうでないことも社会においては
多く存在する。

そういう事を知る中で
自分の立場や存在を知り
社会において役に立つ人間に
なっていけるのかどうかだと

まとめ


政治塾って本当にどんなもの
なのか私には分からないもの
ですが

小池都知事が塾長として
プロデュースされるこの
「希望の塾」は

その名の通り希望溢れる
政治塾になって欲しいと思います。

この政治塾から
素晴らしい未来の政治家が
生まれることを願っております。


こちらの記事も読まれています

小池百合子 政治塾の定員と倍率はどうなる?1000人以上の入塾の可能性もある?
小池百合子が築地について本を書いていた!東京WOMEN大作戦とは?