yellow card

地方の福井県の情報を中心に明日の日本を背負う東京都の話題まで

越前かにまつり2016 せいこがに汁400円が今年も目玉!


スポンサーリンク

越前ガニがいよいよ
来月11月6日に解禁になります。

かにのシーズン到来を告げる
この時期、今年も『越前かにまつり』
が今年も開催されます。

入場予想は7万人を見込むと
言われる県内でも大きなイベント
のひとつになります。


越前かにまつり2016




福井県の越前、嶺北と言えば
皆さんは何を思い浮かべるでしょう。

私はお土産では羽二重、海鮮では蟹
そういうイメージがあります。

嶺南に住む私ですが
嶺北に住む叔父さんが
毎年のように羽二重や蟹を
お土産として持ち帰ってくれました。

その越前を代表とするブランドの
ひとつ越前がにをメインとした
越前かにまつり2016が今年も開催
されます。


 

 ▽ 日程

   2016年11月19日 土曜日
   2016年11月20日 日曜日

   午前9時~午後4時
 
 ▽ 場所
  
   道の駅「越前」駐車場広場

 ▽ 住所

   福井県丹生郡越前町厨71-335-1

 ▽ 主催

  越前町、越前かにまつり実行委員会

 ▽ イベント

  ①越前がに即売

  地元の魚屋さんによる獲れたて
  の越前がにの販売。

  ②新鮮屋台市

  越前がに以外の魚介類の販売。

  ③新鮮グルメ屋台

  カニを代表とした海鮮グルメを堪能。

  ④セイコガニ汁販売

  セイコガニが一匹入ったカニ汁。
  1杯400円、1日限定700食の販売。



<スポンサーリンク> 


せいこがに汁400円


f:id:gx2nkxug426:20161119195056j:plain:w400
▼2016年の画像

このかに祭りにおいて今年も
目玉になるのがこの

せいこがに汁400円になります。

今年も限定で売られるこの
せいこがに汁ですが

午前で350食
午後で350食

1日限定で合計700食しかありませんので
早いもの勝ちとなります。

※2日間で1400食

このせいこがに汁を食べるには
引換券を購入する必要があります。

午前中の350食分は午前9時より
引換券が販売されますし

午後の分は午後13時30分より
引換券の販売が始まるようですので

根気よく並ぶ必要がでてきます。

2014年や2015年は限定500食
価格は300円だったようですが

2016年は限定700食と増やし
価格も400円にアップ?したようです。

昨年より100円アップしたその理由は
分かりませんが

400円で食べられるせいこがに汁は
それでもお得感は大きいようです。

f:id:gx2nkxug426:20160327213011j:plain
「越前がに」とは雄のズワイガニのことで、
雌は「せいこがに」と呼ばれています。
地元では、「せいこがに」を家庭で食べる
ことが多く、人気があります。 「せいこが
に」は25cm前後で、「越前がに」に比べる
と小さめ。「せいこがに」の最大の特徴は、
ミソと卵です

引用 http:://info.pref.fukui.jp/

まとめ


2014年には来場者6万5千人
2015年には来場者7万人

着実に来場者を増やす
このイベントは今年も盛況に
終わる事でしょう。

ただ開催地の越前町厨地理的に
たいへん不便な地域ですので
交通機関も発達しておりません。

駐車場も計800台ほどしか
用意してありませんので

当日は大変な混雑も予想されますので
お出かけの時間帯やお帰りの時間
帯にはくれぐれも気をつけたい
ところです。

また

せいこがに汁400円のファンって
どれくらいいるのか分かりませんが

7万人の来場でたったの1400人
しか食べれないのですから
本当に希少価値がある一品になります。


こちらの記事も読まれています

越前かにまつり2016混雑と駐車場の状況は?雨が影響、足下に注意して!
越前かにまつりの値段が気になる!かに丼700円を買ってみた!