読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yellow card

地方の福井県の情報を中心に明日の日本を背負う東京都の話題まで

越前海岸の水仙ランドから灯台と日本海の景色を撮影!カラーコントラストが素敵すぎた!


スポンサーリンク

秋も深まり寒さも一層
感じられる11月は後半の事

晴れ渡る天気も少なくなりつつある
この季節に、久しぶりに晴天に
恵まれました。


そんな事もあり越前海岸にある水仙
ランドで岬灯台や日本海の景色を撮影
してみました。

越前海岸の水仙ランド


福井県は丹生郡血ヶ平に所在するこの
水仙ランドはちょうど越前岬にあります。

海岸沿いの国道305号線から山側に
入りますが急な坂を登る事約1キロほどで
到着できます。


f:id:gx2nkxug426:20161127170723j:plain:w300

S字に曲がりくねった急坂を登る
脇道に水仙の花が咲き誇りますが
その数約1500万本とも言われています。

急坂にその水仙が咲き、
そしてその向こうには青々とした日本海。

水仙ランドに備え付けられた展望台からは
その素晴らしい光景を目の当たりにできます。

この水仙ランドには越前岬灯台や
自然文学資料館、水仙の館などがあります。

年中無休でこの水仙ランドに入場
することが出来ますが通常
水仙を鑑賞できる期間は11月~3月くらい
と言われております。


 

 ■ 水仙ランド

 ▽住所
 
 〒916-0303 福井県丹生郡越前町血ケ平27-1-2

 ▽営業時間など

  ① 営業時間 9:00~17:00
  ② 休園日  毎週木曜日 

 (ただし、11月~翌年3月までの水仙開花期間は、無休)

 ▽料金

 大人300円 子供150円ですが

 水仙が咲いていない場合は無料で解放
 されているようです。

 私が行った11月後半当日も無料で開放されて
 おりました。

水仙ランドと岬灯台


f:id:gx2nkxug426:20161127170923j:plain:w300


この水仙ランドには歴史的な
シンボルになる越前岬灯台があります。

調べてみますと現在の灯台は2代目の灯台
になるようですが

初代の灯台は戦前の昭和15年からこの
場所で越前岬を見守ってきたようです。

またその初代の灯台は今の2代目灯台の
場所よりやや西側にずれた所にあったよう
ですね。

日本海をバックに撮影しますと
この灯台の白さがかなりひきたちますね。

撮影したこの日は水仙は咲いていませ
んでしたが、もし水仙が咲いていたと
したらもっと素晴らしい画になっていた事
でしょう。



<スポンサーリンク> 


第③展望台から撮影


ここからは画像が多くなります。
水仙ランドの最上部あたりにある
第③展望台からの撮影です。

展望台に上ると風が一層強まります。


f:id:gx2nkxug426:20161127172312j:plain:w450

第①展望台から撮影


第②展望台もあるようですが
第①展望台からの撮影です。

第③展望台から考えるとかなり下に
なりますので灯台もすぐそこに見えます。


f:id:gx2nkxug426:20161127172350j:plain:w450

ナルシスの丘付近から


ナルシスとは ナルキッソスとも言い
ギリシャ神話では、水鏡に写った自分自身を
愛してしまった美少年のことを指すようです。

そのようなことから自己愛主義者の事を
ナルシストと呼ぶようになっています。


f:id:gx2nkxug426:20161127172809j:plain:w450

越前岬灯台を撮影


西日を受けて光る灯台の姿です。
これまで何度の素敵な夕陽を見てきた
のでしょうかね。 羨ましい ・・・


f:id:gx2nkxug426:20161127173944j:plain:w450

まとめ


11月も後半になりいよいよこの
水仙ランドの季節がやってきました。

昨年を振り返りますと
12月の後半には水仙の花がピークを
向かえていたようですね。

これから1か月ほどですぐピークになって
くるようですし

冬の越前かにと同時に楽しみのひとつに
してみてはいかがでしょうか。


こちらの記事も読まれています

水仙まつり2016福井でかわいい水仙娘に会える!日程はこちらからっ