yellow card

地方の福井県の情報を中心に明日の日本を背負う東京都の話題まで

福井の海鮮丼で有名と言えば田島!クオリティの高さは抜群だった!

スポンサーリンク

福井県でも指折りの海鮮丼の名店は沢山
あると思います。

そんな中においても抜群にクオリティの
高さを誇るお店が福井県の三国にあります。


もうすでに有名になっていますので
今更になりますがその名店とは知る人
ぞ知る『田島』になります。

海鮮丼 田島


f:id:gx2nkxug426:20161204202352j:plain:w450


福井県の嶺北地方に観光にこられた場合、
是非ともお立ち寄りされたらと思うのが
この三国の田島になります。

食べログなどネット上においても
高評価を受けているこのお店ですが
実際に食事してみて私も同様の評価を感
じました。

訪問したのは12月の初旬、行楽シーズン
も終わっていますが好天に恵まれたその
日はそれなりに観光地も人が多かったの
ではないでしょうか。

三国成田山で参拝した後 車で数分でこ
のお食事処田島に到着しました。

入店したのは午後1時すぎ入店しますと
テーブル席は当然満員、 ただカウンタ
ー席がかなり空いておりましたのでそこ
に座ることに・・・

ざっくりメニューに目を通しますが、
もちろん食べるのは海鮮丼と決めている
のですぐに注文

待つこと10分ほどで海鮮丼が出てきま
した。値段は2600円

f:id:gx2nkxug426:20170319073616j:plain:w600

うに、いくら、いか、ぶり、と味わいなが
ら食べていきますが、身のしまりなども
ほどよく歯ごたえがちょうどいいくらい
です。

甘エビも4匹のっていますが甘味がすご
くあり他のお店とは一線を画しているよ
うな気がしました。

私の両隣にもお客さんがおられましたが
その方々もこの甘エビのあまさには本当
に驚いておられました。

その方々は話を聞いているとどうや千葉
の方からこられた方のようです。

またもともとあまり甘エビ自体はそんな
に好きでない私でしたがこれを境に甘エ
ビに興味を持ったのは言うまでもありま
せん。

そんな私が言うのですから田島の甘エビ
クオリティはかなり高いと思います。

また通常2000円以上出して食べる海鮮丼
なら、どこへ行ってもまず間違いのない
ものが出てきますが

2600円でこの海鮮丼の内容ならかなり満
足度が高いのではないかと思いました。



 お食事処 田島
 
 ▽ 定休日 木曜日

 ▽ 営業時間

   11:00 ~ 16:00(ラストオーダー 15:30)
   17:00 ~ 20:00(ラストオーダー 19:30)

お食事処 田島
お食事処 田島
ジャンル:海鮮料理
アクセス:えちぜん鉄道三国芦原線三国港駅 徒歩3分
住所:〒913-0056 福井県坂井市三国町宿1-17-42(地図
周辺のお店のネット予約:
御料理 彩花のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 坂井・あわら・永平寺×シーフード料理
情報掲載日:2017年8月15日

ホットペッパーグルメでも詳細を見る

 ▽ 地図 

 

 ▽ アクセス

 えちぜん鉄道三国芦原線三国港駅下車徒歩3分
 北陸自動車道金津ICから車で約20分
 北陸自動車道丸岡ICから車で約20分

海鮮丼新メニューおすすめ「極み丼」


f:id:gx2nkxug426:20170319074341j:plain:w600
画像右は田島の斜め向かいの魚問屋田島


ここからは田島さんの
ホームページ引用になってきます。
その他の海鮮丼のメニューはこれです。

 
 ▼海鮮丼のメニュー

 海鮮丼2,600円
 うに丼2,300円
 いくら丼2,300円
 海鮮2色丼(うに・いくら) 2,300円
 海鮮2色丼(甘エビ・いくら) 2,300円
 海鮮2色丼(サーモン・いくら) 2,300円
 
 引用 http:://www.echizenkani.co.jp/


通常丼物はこのようなメニューの構成に
なっていますが

実はこの春より新商品の「極み丼」とい
うのが提供されています。

「甘えび」・「かに」・「ウニ」・「中
トロ」がのった豪華絢爛のこの「極み丼」

私も本当はこちらにしようかとも思ったの
ですが、好み的な食べやすさを重視して
海鮮丼2600円をチョイスしてみました。

でもこの「極み丼」は県外の方だったら
絶対に食べておいたほうがいいと思いま
すよ。

旅の思い出にこの「極み丼」
期待は絶対に裏切らないと思います。



<スポンサーリンク> 


田島混雑状況は


行列のできるお店として有名なこのお食
事処『田島』ですが

私が訪問したその日は幸運にも列はでき
ていませんでした。

なので混雑という状況ではありませんで
したが、訪問時間が午後1時すぎなので
お店の中にはやはりそれ相応のお客さん
の数、

その後かなりお客さんが帰られたと思った
のは午後2時過ぎでしたか、その後私も帰
ろうとする時間帯に、またもや団体のお客
さんなどが入ってきて瞬く間に席が埋まっ
ていきました。

田島さん開店から閉店まで本当に忙しく
されているようです・・・。

姉妹店『御料理 彩花』がオープン


昨年の暮れに「お食事処 田島」の
姉妹店『御料理 彩花』がオープン
しております。古民家を再利用した
というこのお店は大変情緒があり、
くつろぎながら食事できそうです。

その場所は田島さんより車で5分ほ
ど南へ下った所になります。
こちらは完全予約制との事。

もちろん海鮮丼もメニューとして用
意されております!

海鮮丼   2600円
甘えび丼  2000円
がさエビ丼 1700円


『御料理 彩花』

営業時間

昼 11:30 ~ 15:00
夜 17:00 ~ 21:00(ラストオーダー 20:00)

定休日 木曜日

御料理 彩花
御料理 彩花
ジャンル:福井 会席 かに 海鮮
アクセス:えちぜん鉄道三国芦原線三国駅 徒歩8分
住所:〒913-0047 福井県坂井市三国町神明3-6-25(地図
姉妹店:お食事処 田島
ネット予約:御料理 彩花のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 坂井・あわら・永平寺×会席料理
情報掲載日:2017年8月15日

周辺のカニ料理店は


f:id:gx2nkxug426:20161204201026j:plain:w450


田島さんのすぐ近くに『蟹の坊』さんがあ
りますので、そちらも利用されてみてはと
思います。

えちぜん鉄道三国駅の駐車場のすぐ隣にな
りますしすぐ分かる場所にあります。

またこの近くには三国漁港もあります。
この三国漁港って実は日帰り漁なので
セリは夕方6時以降に始まるようです。


f:id:gx2nkxug426:20161204201525j:plain:w450

まとめ


県内屈指の観光地三国は何度いっても
素晴らしいところだと思います。

東尋坊や三国サンセットビーチから
越前松島水族館に芝政まで

そしてカニ料理など見る事から食べる
ことまで飽きる事のない時間を楽しめる
と思います。

私も次回は是非宿泊付の旅行で行きたいと
思っているところです。

f:id:gx2nkxug426:20161204202932j:plain:w450

三国漁港から下流を眺めた画像です。
川は九頭竜川になります。