yellow card

地方の福井県の情報を中心に明日の日本を背負う東京都の話題まで

小浜市町の駅 かねまつの海鮮丼やメニューはこちらから!

スポンサーリンク

小浜市の町の駅がオープンして
から早いもので気が付くともう
半年以上が過ぎましたね。

今年はこの『町の駅』を通じて
新しい出会いや、また様々なドラマがあっ
たかも知れませんね。


2017年もイベントを通じて
旭座や小浜市の情報発信の場として
価値のある存在になってもらいたいと
思います。

さてその町の駅にはフードコートが
設けられておりますが、地元でも有名な
海鮮料理処の『かねまつ』さんが営業
されております。

ちょと昼食にと出かけてみたところです。

かねまつの海鮮丼


12月25日、この日は旭座では子供たち
のイベント、ドリームクリスマスが開催
されていました。

なので私が町の駅の駐車場につくと
このようにすでに駐車場は満杯でした。

あれれ ・・・


f:id:gx2nkxug426:20161225172842j:plain:w500


ま、それでも、どうにかこうにか車を停め
フードコートの方へと向かってみました。


 
 ▼ 店舗情報

 小浜市町の駅フードコート内 かねまつ食堂

 住所 福井県小浜市白鬚111-1
 営業時間  11:00~19:30
      冬季は11:00~17:30まで

 ☎ 0770-52-2559


食堂入口でメニューを眺めていますと
店員さんに声をかけられたので
『かねまつ丼をと』答えると

機械のほうにお金を入れてくださいと
案内されましたので 1500円を
投入し領収書兼整理券を持ち座席へと
すすみます。


f:id:gx2nkxug426:20170910115036j:plain


またメニューと言っても写真が
用意されていなかったので
どんなものなのか想像出来なかった
んですが

すでにホームページで調べていたので
海鮮丼の「かねまつ丼」を発注しました。

かねまつ丼は、基本 うに、
いくらいか、甘エビで、その他にその
日に獲れた新鮮な魚をプラスするというものです。

因みにあら汁はセルフサービスで
おかわりが可能となっています。


f:id:gx2nkxug426:20170910115055j:plain


お茶はこちらこで注ぎましょう。


f:id:gx2nkxug426:20170910115109j:plain


あら汁に漬物やタイかつ、それとタコの
酢味噌和えもついています。

こぼれんばかりの「かねまつ丼」
の刺身のボリュームですが、食べている
と見えない部分からも ぶりが沢山出てきます。

私にすると結構なボリュームに感じましたよ。

もちろんあら汁などもついていますので
それもあって全部食べれるのかどうか
心配になりましたが、なんとか無事完食
しました。

うに、いくら、いか、甘エビ
ぶり、など新鮮な魚介を余すところ
なく美味しくいただきました!

感想を一言で表現すると『満腹感』



<スポンサーリンク> 


かねまつの海鮮料理メニュー


▼海鮮丼

かねまつ丼 1,500円 (大盛り 1,800円)

日替わり丼 1,000円 (大盛り 1,300円)

さけいくら丼 1,500円 (大盛り 1,800円)

まぐろ丼  1,500円 (大盛り 1,800円)

うなぎ丼  1,500円 (大盛り 1,800円)

▼定食

刺身定食  1,500円 (単品 1,000円)

煮魚定食  1,500円 (単品 1,000円)

焼き魚定食 1,500円 (単品 1,000円)


f:id:gx2nkxug426:20170910114521j:plain


また時期によっては養殖サバの刺身も
食事できると思います。(今後の予定では2017年秋
との情報があります)

以上メニューはこの様になっています。

※ 2016年12月25日現在。今後、価格や
メニューの変更もあり得ますのであくまで
ご参考にまでに

まとめ


以上簡単ではありますが町の駅 
海鮮料理処『かねまつ』さんのレポート
を終わりたいと思います。ではまた!


こちらの記事も読まれています

養殖サバの刺身なら小浜市で!アニキサスがいないのは本当?
小浜市五右衛門で海鮮丼でランチ!地元でもおススメの海鮮料理屋さんはココ
小浜市 まちの駅の場所や地図はこちら!アクセス方法と駐車場もどうぞ