読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yellow card

地方の福井県の情報を中心に明日の日本を背負う東京都の話題まで

妙立寺の所要時間や当日予約の状況こちら!前田利常も迷う迷路が面白すぎた!


スポンサーリンク

金沢野町にある通称忍者寺
『妙立寺』を拝観した時の体験を通して

その所要時間や予約なしで訪問した
当日の様子などを語ってみたいと思います。

妙立寺の所要時間


f:id:gx2nkxug426:20170211225659j:plain:w400


忍者寺と呼ばれるように迷路の
ようにいりくみ、そして様々な
からくりが仕込まれている『妙立寺』

加賀藩第三代藩主前田利常が
創建したその『妙立寺』ですが

外観は2階半くらいの建物ですが
中に入ると中2階などもあるため
4階立て7層という構造になっています。

総部屋数 23
総階段数 29

迷路のように入り組んだこの建物に
入ると2度と出れないとも言われている
このお寺ですのでガイドさん付きで拝観
することになります。

ホームページでも書かれていますが
30分ごとにある程度の人数に分けて
お寺の中を見て廻ることになります。

また拝観予約した時間の10分前には妙立寺
に来ていないとキャンセル扱いされる
ようですので気を付けないといけません。

そのような事から考えても
この妙立寺での所要時間は45分前後と
考えておいたらいいかと思います。



<スポンサーリンク> 



妙立寺の当日予約


妙立寺は原則として予約しないと
拝観できない事になっています。

その予約は予約日から遡ること
3か月前から出来るようです。

しかし旅行ではなかなかスケジュール
通りにいかない事も多いので、難しい
面もあるのかなと思います。

ですので当日に予約してから訪問
するのが一番いいのかも知れません。

基本、電話予約になっていますが
当日に『妙立寺』の受付にて予約
する方法があります。

そうすると空いた時間帯に入れて
もらえる事になります。

私の場合は旅行当日夕食まで時間が空いた
ため どこかで観光できないものかと思った
ことから、この妙立寺を訪問することにな
りました。

ですので直接現場に行き、そこで予約する
形になりました。

その後 しばらくは『妙立寺』の外で待った
ことを覚えています。そして中に入ってからも
座って10分ほど待っていました。


ただ春や秋の観光シーズンになりますと
当日なかなか空きがないかも知れません。

そのあたりも頭に入れておいて
頂きたいと思います。

妙立寺の見どころは


ガイドさんの案内で寺内を拝観
していきますのでその説明を聞きながら
この忍者寺のからくりなどを教えて
もらえます。

加賀藩の前田家が徳川幕府から身を
守るために様々な仕掛けを促したと
言われるこの妙立寺

本堂裏隠し階段 中二階隠し拝殿
武者隠し 切腹の間など見どころが
沢山あります。

またガイドさんの説明で一番驚いたのは
最後の手段である脱出経路があると言う
お話しでした。

このお寺にある井戸から金沢城まで
脱出できるようになっているとか ・・・

ただしそれを本当に確認したものは
いないらしいですが

妙立寺の料金や休みは


私が拝観したころは 大人ひとり800円
でしたが 北陸新幹線の開業にともない
観光客増になり 料金も値上がりしたよう
ですね。

それでも見るだけの価値は十分あると思い
ますので是非一度訪れてみてはと思います。

妙立寺

◆ 住所 石川県金沢市野町1-2-12

◆ 拝観時間

  午前9時から午後4時半まで

  ※冬期間は午後4時まで

◆ 拝観料

 大人(中学生以上)1,000円
 小学生      700円

◆ 電話予約はこちらから

 午前8時より午後5時まで
 TEL 076-241-0888

 ※なお未就学児の拝観は出来ないようです。
 小学生低学年の方は、年令を証明する
 保険証等を持参しなくてはなりません。

◆ お休み

 1月1日及び法要日

妙立寺の地図はこちらの記事の下段に

アパホテル金沢中央の周辺口コミはこちらから!野町にも宿泊してみた結果・・・
兼六園の雪吊り時期はいつまでかと心配したが3月中旬でも間に合った!