yellow card

yellow cardは 福井県の話題を中心にお伝えしています。

金慶珠はかわいいので嫌いじゃない!反日コメンテーターが人気あるのは何故?

スポンサーリンク

日韓と言いますと、サッカーワールドカッ
プをはじめWBC野球大会などでもそうで
すが

両国は他国を無視してでもお互いを最もラ
イバル視する関係にあると思います。

そうだからと言って特に歪んだ関係とも
思っていない私ですが ・・・


そのような日韓関係でありますので
年間を通しますと何回かニュースで話題に
のぼります。

そんな時、反日コメンテーターと言われる
金慶珠さんがどこかのテレビ局に必ずと言
っていいほど出演されています。

彼女のその容姿から世間では『かわいい』
と言われております。

また反日コメンテーターであるのにも
関わらず嫌いじゃないとも言われております。

それは何故なのでしょうか

金慶珠はかわいい


f:id:gx2nkxug426:20170216195600j:plain


『金慶珠はかわいい』

女性の方はどう思うかは私では分かりませ
んが私が初めて彼女を見た時思ったのは、
そういう感情でした。

金慶珠さんの性格や生い立ちとか
また今の立場とかそう言ったものは
別として考えての事です。

一言で表現しますとやはり
金慶珠さんははかわいいとなるのかなと
思います。


私はこれまで彼女の
橋下大阪府知事や青山繁晴さんらとの
トークバトルを何度も拝見してきました。

そんな中で彼女は彼女の思想の道筋の中で
論客していきます。

政治家やそれに関わるコメンテーターは
人の話を聞くこともあまりせず

自分の意見だけをどんどん述べていく
のです。

呆れるほどの暴走と思います、

まあ それもまくし立てるようにです。

金慶珠さんもそれによく似ていて
人の話はそっちのけで
どんどん自分の考えを述べていくのです。

そんなきついイメージを持つ彼女ですが
『かわいい』と言われているのです。



<スポンサーリンク> 


金慶珠は嫌いじゃないその理由は


彼女自身 日本語はしっかりと喋られて
いると思いますが 特徴のあるその日本語
のイントネーションが上手く使うことが出
来ていないと感じます。

もちろん彼女は幼い頃、4年ほどしか日本
にいませんでしたので当然だと思いますが。

最近では海外の様々な国から日本の各大学
へ留学されてきている大学生が数多くいま
す。

そして彼らは日本人と変わらないくらい、
いや、日本人以上に日本語をうまくしゃべ
る生徒さんが数多くみられます。

本当にびっくりしてしまいますから
ひょっとして私よりうまいかもと ・・・

日本語を上手く喋る外国人も可愛いですが
逆に日本語を上手く喋れない外国人も可愛い
と感じたりすることがありますよね。

ありませんかね?

なんとなく
助けてあげたいとか思いませんかね。

金慶珠さんは日本語はペラペラですが
本当にイントネーションやアクセントが
上手く使えていないので

いつも片言のように聞こえるのです。

そう言ったところが反日のコメント
をしているにも関わらず

彼女は嫌いじゃない と思える理由の
ひとつになっているのかなとも思います。

f:id:gx2nkxug426:20160327213011j:plain
広義では,音声連続においてみられる音の
高さの変動の総称で,「音調」ともいわれ
る。音節音調,単語音調,句音調などもあ
るが,狭義では,文にあたる単位に現れる
音調,すなわち「文音調」をさすのが普通
である。

引用 https://kotobank.jp

金慶珠は反日か


反日コメンテーターと言われる
今の彼女が東海大学の準教授として
教育を行っていることに

少なからず反感を持つ方もおられる
ようです。

テレビ番組においては主に
竹島問題や従軍慰安婦問題では
韓国側から見た見識の正当性を主張
されています。

そういったことから教育においても
その考えを生徒に教えているであろう
と思われ、心配される部分があるのでは
と言います。

しかし反日でありながらも現在日本で
活動されている彼女は、

本当に日本が嫌いではないのではないで
しょうかね。

現実、今日本で生計を立てられている
訳ですし、感謝の気持ちも持っておられる
事でしょう。


またコメンテーターとして
韓国側の立場からコメントされるという
のは非常に大切な事でもあると思います。

どちらが正しいとか正しくないとか
ではなくて、

( ※もちろんそれが大切な場合もあります)


物の見方とか考え方とかは
自分の置かれる立場が変わると見るもの
も違って見えてくる ・・・

そういったように人生の上での
大きな勉強のひとつになってきますし

また人間形成の上での教育のひとつにも
なってくるのではないかと個人的に思っています。



<スポンサーリンク> 


まとめ


以上、反日コメンテーターと言われる
金慶珠さんの『かわいいので嫌いじゃない』
について述べてきました。

人間は容姿が『かわいい』に越したことは
ありませんが、私達は本来持つ人間のかわいさ
を忘れずに生きていきたいものですね。

そうすればいつかは誰かがいい方向へ
導いてくれるものであると私は思います。