yellow card

地方の福井県の情報を中心に明日の日本を背負う東京都の話題まで

お花見や海のバーベキューのメニューに『たこ焼き』を!盛り上がること間違いなし?


スポンサーリンク

毎年やってくるお花見と海の季節
今年もいよいよとなってきましたが

そのお花見や海では『バーベキュー』を
楽しみにされている方もかなり多いと思
います。

焼肉から焼き魚、そして焼き野菜が定番
となりますが

そんなマンネリ化したバーベキューに
私は『たこ焼き』をおすすめしたいと思
います。

お花見バーベキューに『たこ焼き』理由


f:id:gx2nkxug426:20170410232611j:plain:w450


毎年4月は桜の季節ですが、私の住む福井
県の田舎では至るところに、これでもかと
言う位

沢山の『桜』が咲いております。
そうなると当然、毎年お花見が行われます。

また奇麗な海も多くマリンスポーツを楽しむ
かたわらバーベキューが楽しみのひとつと
なっております。


お花見と言えばやはり『バーベキュー』だと
思うのは私だけでしょうか?

私は過去、高浜町の城山公園やおおい町の
大島、小浜公園そして名田庄など様々な場
所ででお花見バーベキューをしてきました。

そんな中 最近お花見や海で楽しんでいる
ひとつのバーベキューメニューがあります。

それが「たこ焼き」になります。

たこ焼きが何故バーベキューですすめる
メニューになるかと言う理由ですが

それは単純に
『みんなでワイワイ楽しめる』というとこ
ろにあります。

焼いた経験がない人がほとんどですので
『タコ焼きを焼く』という体験の中で

皆でワイワイと盛り上がれるところです!

経験のない人が作るとですよ

『とんでもない形のタコ焼き』
が出来上がったりします。

また具材の量がメチャクチャだったり
しますが、それがこのお花見バーベキュー
を楽しくするひとつのシーンになります!

例えば若者の男女のグループでお花見
するのなら

このたこ焼きを作るというひとつの体験
の中で共有、共感の感情が生まれると
思いますし

ある意味親密になれるかも知れません!

※あくまで私の勝手な思いですが

たこ焼き器は電気かガスで


お花見の場所で電気タコ焼き器を使えれ
ばいいのでしょうが、
なかなかそうはいかないと思います。

そんな時にはガス式の『たこ焼き器』
を利用するといいと思います。



このガス式のタコ焼き器は焼き上がりが本当
に早いです。火を着けてからたこ焼きが完成
するまで12分ほどで出来上がります。

驚くほどの速さに私も正直びっくりしました。


f:id:gx2nkxug426:20170409195135j:plain:w450


電気式と比較するとどうでしょうか・・
体感的には4分の1ほどの時間で完成した様
に思いました。

とにかく待ち時間が少なくてすみますので大勢
で、たこ焼きパーティーするなら間違いなく
このガス式がおすすめです。

『外カリッと中とろ~り』 にもなりやすいです!


ちなみに私がこれまで使ってきた電気式はこん
な感じです。これまで2つほど買っています。


f:id:gx2nkxug426:20170330201351j:plain:w200f:id:gx2nkxug426:20170330201411j:plain:w200

お花見や海で『たこ焼き』レシピこちら


とんでもない形の『たこ焼き』が出来ようとも
とんでもない焼き方の『たこ焼き』が出来よう
とも

そのレシピさえ間違ってなかったら
味はほとんど変わりませんので安心してく
ださい。

私がこれまで考え出したレシピ


①が基本のレシピです。
タコ焼き粉は市販のものでOKです


f:id:gx2nkxug426:20170415225904j:plain:w600

水 250cc
たこ焼き粉 70g~75g
卵 Ⅿ寸~L寸1個

たこ
ネギ
生姜

水 250cc
たこ焼き粉 70g~75g
卵 Ⅿ寸~L寸1個

たこ
キャベツ
生姜

水 250cc
たこ焼き粉 70g~75g
卵 Ⅿ寸~L寸1個


たこ
ネギ
生姜
天かす

水 250cc
たこ焼き粉 70g~75g
卵 Ⅿ寸~L寸1個

たこ卵 
キャベツ
生姜
天かす

水250ccに対したこ焼き粉70グラム
ですと、出来上がったたこ焼きの中が
『トロットロッ』になります。ですので
固めにするなら粉をそれ以上から75
グラムくらいまでに♪

天かすを入れるとまた別の旨味が出
てきますよ。

生姜は多めに入れてみましょう!
キャベツ、ネギは好みの量で!

トッピングは


f:id:gx2nkxug426:20170330201645j:plain:w450


タコ焼きのソースに鰹節、又は青のりでOKです。

妙にに変わったものをトッピングしたり
レシピで入れたりすると結局の話、美味し
くなくなります。

基本は普通のたこ焼きでそこから少しずつ
何かを変えていったり加えたりするといい
でしょう。


f:id:gx2nkxug426:20170330201740j:plain:w450

まとめ


アウトドアを楽しむシーズンには
この『たこ焼き』は新しい楽しみに
なると思います。

是非一度チャレンジしてみてください!


関連記事はこちら
たこ焼き 具材は定番が一番旨い!3つの具材のバランスの配合がすべてだった!