yellow card

yellow cardは 福井県の話題を中心にお伝えしています。

たこ焼き 具材は定番が一番旨い!3つの具材のバランスの配合がすべてだった!

スポンサーリンク

たこ焼きパーティーが盛り上がるのは
何故でしょうか。その理由を考えてみま
すとその出来上がった『たこ焼き』が旨
いからではなくて

たこ焼きが出来上がるまでのその過程に
あると思いました。


たこ焼き 具材定番


f:id:gx2nkxug426:20170405201255j:plain:w450


そんな楽しい『たこ焼きパーティー』
でも、やはり普通に旨いと言えるたこ焼
きを食べたいですよね。


そうなるとやはり定番の具材が一番という
事になってくると私は思います。


私はたこ焼きパーティーまたBBQ大会で
も並行してたこ焼きを焼いてきました。


その経験から言っても
『やっぱりたこ焼きは定番の具材が一番』

そういう結論に至りました!


例えば『たこ』の代わりにウィンナーや
牛バラ肉など様々なものを入れたりしました。


もちろんそのような物を入れてもそれなり
に美味しいのですが、結局のところ『タコ』
には勝てないのです・・・


そもそも『タコ』はネギや生姜と相性がい
いいんですよね。


例えば生のままで タコとネギ またタコ
と生姜、タコとネギと生姜


というように口の中に入れて
味見してください。


完成した「たこ焼き」を食べる分けでも
ないのに旨いと感じると思います。


タコとネギと生姜の関係、互いに旨味を引
き立たせながらまた自身の個性を強調させる


この3つ具材のバランスは
否定する余地がないと感じています。


 定番の具材は

 ① タコ
 ② 生姜
 ③ ネギ
 ④ キャベツ
 ⑤ 天かす
 ⑥ 青のり
 ⑦ かつおぶし

⑥⑦はトッピングになるかも知れません。

 
しかし実際のパーティーにおいては定番よ
り変わり種の具材とかを使ったほうがより
盛り上がっているのが本当のところのようで
す。

それはそれで ひとつの楽しみ方なので
いいと思いますが

それでもとにかく旨いたこ焼きを食べたい
と思う時もあると思いますので

その目的を達成させるならば、これだけの
具材で十分になると思います。

他のことは考える必要はありません。


takoyakiarrange.net



<スポンサーリンク> 


たこ焼き 具材が旨い


f:id:gx2nkxug426:20170405201416j:plain:w450


続いてです。
たこ焼きが出来上がって食べた時に旨い


そう感じるためには具材の量や水と
たこ焼き粉の配分が重要となってきます。


その具材の量や配合ですが画像のたこ焼
き器ですとこれくらいで1回分になります。


 

 基本の水の量など

 水は250cc
 市販のたこ焼き粉 70g~75g
 卵を1個


そしてタコは1個あたり5ミリ角くらいに
細かく切ってください。


大きく切っても構いませんがその後出来上
がった、たこ焼きの食感に影響があります。


あまりに大きく切りすぎると
最後まで『たこ』だけが口の中に残る
という事になり美味しさがやや半減します。


タコが喉を通りきった後に残りのたこ焼きの
生地などが口の中から消えていく感じが
一番美味しく感じると思います。


f:id:gx2nkxug426:20170405205941j:plain:w450
画像はたこ焼き粉や計量器など


f:id:gx2nkxug426:20170405210017j:plain:w450
画像は12gの生姜


生姜はこのような市販のものが売ってあり
ますのでこの子袋1個分を使います。
上の画像のたこ焼き器1回分で12gの量にな
ると考えておいてください。


またネギやキャベツは出来ればこの状態で
買って直前に細かく切るのがベターですね。


f:id:gx2nkxug426:20170405211142j:plain:w450


そのほうがネギ、キャベツの渋みや甘味が
増長されますので本当に旨いたこ焼きが食
べれます。


またそのネギやキャベツは好みの量で調整
してください。多めがいいと思いますが個
人差があると思います。


そして切り方ですが、大きく切るか小さく
切るかで食感なども変わってきますので


そのあたりは皆さんも
研究されてみてはと思います。


takoyakiarrange.net

たこ焼きをたこ焼き器で焼いてみた


水250ccにたこ焼き粉70~75gの配合は
電気式たこ焼き器の18穴で丁度になります。


動画のようなイワタニのガス式を
使う場合なら、


水400ccにたこ焼き粉100~120gで
いいくらいになります。




<スポンサーリンク> 


まとめ


以上で本当に簡単に手軽に定番の具材で
旨いたこ焼きが食べれると思います。

たこ焼き粉は市販のものを使っておいて
まず間違いないとい思いますし

具材はより新鮮なものを使う。

配合は私が述べた水250ccに
たこ焼き粉70~75gと卵1個を
混ぜ合わせる

たったそれだけの事を守っていただいた
ら簡単に旨いたこ焼きは食べれると思い
ますので

是非試していただきたいと思います。