yellow card

地方の福井県の情報を中心に明日の日本を背負う東京都の話題まで

福井の鯖寿司をお土産にどうぞ!道の駅 熊川宿に寄ってみました!


スポンサーリンク

いよいよ桜の季節となってきた4月初旬
福井県は若狭町の道の駅熊川宿に寄って
みました。

道の駅熊川宿は福井県と滋賀県の県境に
あり国道303号線沿いにあります。

これまでにもトイレ休憩などで利用したこ
とは再三ありますが、今日はお土産もの売
り場の物産館で鯖寿司を買ってみました。

鯖寿司と福井の道の駅


f:id:gx2nkxug426:20170410223017j:plain:w450


これまで県内の数々の道の駅を訪問して
きました、その中で、どこの道の駅にでも
売られているお土産物は沢山あります。

それらはやはり福井を代表するお土産もの
たちだと私は思います。

例えば、私も小学生の頃からよく食べていた
羽二重餅や、江川の水羊かんや、五月ヶ瀬、
などが上げらますが

その中で鯖寿司も当然ながらどこの道の駅
でも売られています。

焼き鯖寿司などで有名な小浜の若廣、また
一乃松の鯖寿司などです。

道の駅 熊川宿の鯖寿司


f:id:gx2nkxug426:20170410222853j:plain:w450


道の駅熊川宿は『四季彩館』は入って右側の
軽食のレストランになり、左側には土産物な
どの物産館になっております。

いつも思うことですが、道の駅のお土産物を
見ていますと先ほども言ったように、

地元目線で見ると大体似たようなものばかりで
目新しいと思えるものがないという風に映って
しまいます。

ただ観光客目線で考えるとそうでもないのかも
知れません。福井県の数ある土産物の中でも
目新しく感じるものがあるのかも知れません。

土産物うそば


そんな風に思いながら歩いていると

うどんとそばが一体になった「うそば」という
ものが売ってありました。

「なんぞや?」

帰ってから調べてみますとこういった品物でした。

 
 
f:id:gx2nkxug426:20160327213011j:plain
 f:id:gx2nkxug426:20170410230456j:plain:w450

実家が製麺業であった二代目店主が、製
 麺業を 営んでいる中、若狭にしかない
 、何か珍しいもの  をつくってみたい
 ・・・との思いで、うどんと そばをく
 っつけてみたのが事の始まり・・
 昭和61年『うそば』が誕生しました。
 引用元http://www.usoba.co.jp/

土産物 鯖寿司


そして鯖街道ゆえんに鯖寿司も当然販売されて
おります。

小浜若廣の鯖寿司がいつものように威風堂々と
・・・

f:id:gx2nkxug426:20170410212829j:plain:w450


とその片隅で何やら寂しそうにこちらを見つめる
二つの鯖寿司が


f:id:gx2nkxug426:20170410212925j:plain:w450


四季彩館が独自に作られているのでしょうか?
ハーフタイプのもので1個1100円です。


f:id:gx2nkxug426:20170410223154j:plain:w450


熊川宿の鯖寿司


f:id:gx2nkxug426:20170410213037j:plain:w450


今回私が買ったのは焼き鯖寿司ではなく
普通の鯖寿司になりますが、あっさりし
ていて本当に食べやすいですね。


f:id:gx2nkxug426:20170410213245j:plain:w450


しかし最近の鯖寿司はどこの鯖寿司でも
レベルが高くなったと思いますよね ~

例えば鯖寿しの嫌いな人ってそれぞれに
理由があると思いますが、そういったも
のを極力感じることがないような味付け
になっていると思います。

というか私自身子供の頃はよく食べていま
したが、いつの頃からか、独特の匂いと酢
のきつさ?が妙に嫌になり食べない様にな
っていたからです。

その私が最近また普通に食べれるようにな
ったほどですから。

特に焼き鯖寿司は本当に美味しいと思います。



<スポンサーリンク> 


お食事処 四季彩館メニューは


f:id:gx2nkxug426:20170410220507j:plain:w450


でお土産もの売り場のとなりが『お食事処
四季彩館』になります。

メニューはうどんやそばや丼をメインにした
軽食になり、その値段帯は、おおよそですが
¥500円から¥900円くらいまで


主なメニューです。

 うどん

 かけうどん   500円
 きつねうどん  550円
 玉子とじうどん 550円

 そば

 かけそば   500円
 きつねそば  550円
 月見そば   550円

 

 玉子丼   550円
 親子丼   650円
 牛丼    900円

 鯖街道名物

 焼き鯖寿司セット 1200円
 鯖寿司セット   1200円


 道の駅 若狭熊川宿

 住所 福井県三方上中郡若狭町熊川11-1-1

 ☎ 0770-62-9111

 定休日 毎週木曜日

 ▼物産館 営業時間

 3月~11月 9時~18時
 12月~2月 9時30分~17時30分

 ▼四季菜館

 3月~11月 10時~18時
 12月~2月 10時30分~17時30分

▼地図

 

まとめ


f:id:gx2nkxug426:20170410225327j:plain:w450


1589年に当時の若狭の領主浅野長政に
より宿場町として整備された熊川

その古くからの歴史が感じられる素晴らし
い街並みにようやく春がやってきた

そんな景色の今日1日でした。


関連記事はこちら

熊川宿 ひのきやのメニューでは『おろしそば』が一番!冷やっと感が最高に旨かった!