yellow card

地方の福井県の情報を中心に明日の日本を背負う東京都の話題まで

ゴーゴーカレーレトルトの食べ方簡単!アレンジは豚ヒレカツで!?


スポンサーリンク

石川県金沢が発祥と言われる
ご当地グルメ『ゴーゴーカレー』

東京を中心に全国で68店舗を展開する
そのカレー専門店ですが、その人気故に
『ゴーゴーカレーのレトルト』がスーパ
ーなどで沢山出回っています。


そして最近ですが、私の住む福井県の
スーパーでも、たまたま見つけてしまい
衝動買いをしてしまいました。

その食べ方は至ってシンプルで簡単です。
手間がかからなくて尚且つ美味しい

そのゴーゴーカレーを紹介します。

ゴーゴーカレーレトルトのルー


f:id:gx2nkxug426:20170415213812j:plain:w450


やめられないクセになる味を持つ
このゴーゴーカレー

その人気の秘密はもちろんそのルーにあ
りました。

パッケージの裏側にも書いてありますが
食べてみるとかなり濃厚なルーです。

袋から取り出してご飯にかける際にかなり
濃厚感を感じます。

ドロ~っ て感じです。

味は中辛くらいになるでしょうか ・・
極端に甘くもなく辛くもない一般的に
受け入られるくらいの味付けと思います。

また食べているとジワーっと舌に感じる
スパイシーな味わいがあります。

この味覚がこのゴーゴーカレーの最大の
魅力だと私は思いました。

ゴーゴーカレー食べ方割合


f:id:gx2nkxug426:20170415213914j:plain:w450


その濃厚なルーなのですが ご飯との
割合は1:2と説明書きがしてあります。

しかし食べてみますとその説明通り
濃厚で且つスパイシーなので、ご飯の割合
はもう少し増やしてもいいと思いました。

もちろんそのあたりは個々の好みもあると
思いますので、食べながら調整して頂いた
らいいかと思います。



<スポンサーリンク> 


ゴーゴーカレー食べ方アレンジ


f:id:gx2nkxug426:20170415213955j:plain:w450


今回はスーパーでたまたま見かけたこの
『ゴーゴーカレー』ですが

以前から食べてみたいレトルトカレーの
ひとつだったのでその日の昼食にと思い
買いました。

パッケージの裏側に出来上がりの画像が
あったので

それを参考に豚ヒレカツもスーパーで買う事に。

 
 ゴーゴーカレー値段 2袋入り 534円

 豚棒ヒレカツ値段      199円

家に帰って豚ヒレカツはレンジで温め
お皿には適当にご飯を盛り付けます。

f:id:gx2nkxug426:20170415214058j:plain:w450

f:id:gx2nkxug426:20170415214151j:plain:w450


ゴーゴーカレーのルーは
お湯で温める場合は熱湯で3分~5分
電子レンジでは別容器に移し替えラップ
をかけて温めます。500wで約1分30秒


豚ヒレカツを真ん中に乗っけてルーを
『ドバっ』と乗せて簡単手軽に完成です。


f:id:gx2nkxug426:20170415214314j:plain:w450

f:id:gx2nkxug426:20170415214353j:plain:w450


本来のレトルトカレーって大体が、ご飯
とカレールーのみで食べる事って多いと
思いますが

レトルトでも豚ヒレカツを乗せたりして
アレンジしてみると本当に飽きることなく
食べられますから。

 
 ※因みに金沢カレーはご飯の上にルー、
 ルーの上にカツ、カツの上からソースを
 かけて食べるそうです。そして
 キャベツの千切りが器の横に載ります。

ゴーゴーカレーの由来


『ゴーゴーカレー』ってそのネーミング
どこから考えられたのか その由来
とかあるのか調べてみました。

そうすると元ヤンキース、読売巨人で
活躍されたあの松井秀喜選手が関係
していたんですね。

世界を股に活躍する松井選手にあやかり
そのネーミング『ゴーゴーカレー』が
誕生したらしいです。

名付け親は創業者の宮森宏和社長ですが
松井選手とは同郷で同い年、彼の活躍に
触発されて創業から今日にまで至りました。

もちろん松井選手も現役時代この
ゴーゴーカレーを食べて活躍されたのです。

まとめ


以上金沢カレーを代表するゴーゴーカレー
について紹介してみました。

楽しみ方もいろいろあるレトルトカレー

今後新たなアレンジ方法など見つかりまし
たら追記したいと思います。