yellow card

地方の福井県の情報を中心に明日の日本を背負う東京都の話題まで

藤井聡太 アスペルガーじゃない?典型的な天才肌だと思いますが


スポンサーリンク

中学生の将棋プロ四段『藤井聡太棋士』
がデビュー以来破竹の13連勝を飾りました。

また公式戦でないものの第十九世名人で
現在も3冠タイトルを持つ羽生善治棋士を
破るなど天才ぶりを発揮しています。

しかしその藤井聡太四段の過去のエピソード
やその対局時の素振りなどから

彼は典型的なアスペルガー症候群ではないかと
言われています。

藤井聡太 アスペルガー


f:id:gx2nkxug426:20170426055556j:plain:w300
引用元https://mainichi.jp/


藤井聡太四段がアスペルガーを疑われる理由
は、いろいろとあるようですね。

例えば、最近で言えば対局先の将棋会館で
服と傘を忘れて帰ってきた

また子供のころからカバンの中にモノを
入れ忘れることが多かったようです。

すべてそれは5歳の頃から将棋に熱中する
ようになった事が原因のようです。

そのように何か一つの事に興味を持ち
また記憶力を発揮するような能力って
そのアスペルガーの症状のひとつとも
言われているようです。

藤井聡太 アスペルガーじゃない


藤井聡太四段はアスペルガーじゃない
と私は思っていますが ・・・

今そのアスペルガーを疑われている
藤井聡太四段はそれだけの凄い人物
だからなのでしょう。

どんな世界においても抜きんでた才能
を持つ人ってやはりアスペルガーを
疑われる人って多いですから

例えば、最近フィギィアスケートを
引退した浅田真央さんや、メジャーリーグ
で活躍されているイチロー選手などもそう
です。

大体そのように凄い才能を開花させる人って
小さいころからその道一筋で打ち込んで
きた人が多いと思います。

あれもこれも手を出してすべて中途半端に
終わるのが普通の人間だと思います。

なので藤井聡太四段は典型的な天才肌の
人物じゃないかと見ております。

特に幼い子供って何かに影響されやすいし
興味も持ちやすいと思います。その結果
何かに熱中することって普通にあることだ
と思いますが・・・

私の場合に例えますと中学生の3年間だ
けですが真剣に将棋に打ち込みました。
当時の県大会にも出場させていただき
入賞できるくらい熱中していたので

今思い出すと私も当時はアスペルガーだ
ったのでしょうか?



<スポンサーリンク> 


物忘れって典型的な大物の証拠


忘れ物が多いって大物人物の典型的な
証拠ではないでしょうか

あの長嶋茂雄氏のエピソードですが

巨人時代には息子の
一茂さんを球場に置き忘れて、家へ帰
ったという面白いエピソードがありま
したよね。

また信じられない話ですが長嶋氏は
監督時代にアンダーソックスの上にはく
ストッキングを忘れてしまい

マジックで黒く塗りつぶして試合に挑んだ
という嘘のような本当の話があります。

長嶋氏もやはりアスペルガーなのでしょうか?

このように能力の高い人って集中力も
半端ないのではないでしょうか。

試合中、また試合の前後になると
それに集中してみさかいがなくなって
しまう?熱くなりすぎてしまうのでは
ないでしょうか。

藤井聡太四段もまだ中学生でありながら、
大人のプロ棋士と対戦するわけですし
緊張や遠慮はどこかにあるでしょう。

何かと経験も浅い今のことですから
忘れ物することだってあると思いますよ。

藤井聡太四段は自閉症


またアスペルガーの場合自閉症のひとつ
他人との社会的関係の形成の困難さという
ものがあげられます。

確かに藤井聡太四段を見ていますと
終始うつむき加減で、テレビ画面に対しても
視線はいつも下を向いています。

その雰囲気からだけなら、何となく
その『社会的関係の形成の困難さ』って
感じられなくもありません。

しかし本当にそうなのでしょうか?

14歳の少年がプロデビューしてまだ約半年です。
自分のお父さんのような方たちと
対局するわけですから、遠慮がちに
なったりするのも当然だと思います。

将棋は勝っても敗者の気持ちを察するのが
礼儀とされています。

スポーツならそこで感情を出して
ガッツポーズや笑顔を見せたりしますが
そのようなパフォーマンス性は一切
ありません。

礼にはじまり、礼におわる
礼儀作法を重んじるのが将棋の世界なのです。

まとめ


以上、私も将棋に打ち込んだ経験がある
ことからこの藤井聡太四段について話して
みました。

『アスペルガーじゃない』でしょ!というの
が私の考えですが

彼は、それを疑われるだけの凄い素質を持って
いるからだと思います。

中学生のころ私も一時期プロってなれるの?
奨励会に入ってみようかな?なんて考えた
ことがありました。

もちろん能力的に無理だったので諦め
ましたが、そういった経験から考えてみても

今中学生でありながらプロ棋士になった
藤井聡太四段はとんでもない人物だと分る
わけです。

間違いなく彼は数年後には名人位を獲得する
のではないでしょうか。

どこまで連勝が続くのか?
今後の活躍に大いに期待したいですね!


こちらの記事も読まれています
将棋の対局料の金額はどこから?藤井聡太四段は竜王戦で90万円稼いだ?!
藤井聡太 中学校は欠席がち?高校時代の羽生善治名人は凄い!
藤井聡太NHK杯でテレビに出演!新記録13連勝の放送予定日はいつ?!