yellow card

yellow cardは 福井県の話題を中心にお伝えしています。

キッズウィークとは祝日ではない!2018年のいつでも親は対応できる?

スポンサーリンク

子供のための連休、そしてその子供と
親との絆を深めることを最重要視した

キッズウィークが来年の2018年から
施行される予定のようです。

ではこのキッズウィークとは、どういった
意味合いを持つのでしょうか。

またその意義とはどんな所にあるのでしょ
うか。私なりではありますが、探ってみました。

キッズウィークとは


f:id:gx2nkxug426:20170525201737j:plain:w450


キッズウィークとは何なのか
その意味を考えますと、その名の通り
子供のための大型連休となります。

その大型連休ですが通常学生に与えられる
春休みや夏休みまた冬休みとは別に
設けられる大型連休になります。

要するにゴールデンウィークやシルバー
ウィークなどと同じ祝日の扱いではあり
ません。

あくまで学生を対象とした大型連休の
ことになります。

ただしこのキッズウィークは
夏休みなどの長期休暇の一部を削る事を
前提にした連休になるようです。

ですので結果的に考えると、

キッズウィークが出来たからと言って、
子供たちの年間の休日はほぼ同じと言えます。

ただしこのキッズウィークが出来る事により

例えば親子水いらずで行きたい場所に
旅行しやすくなったり、また平日などに
旅行することで費用負担の軽減も見込める
事になります。

そしてこのキッズウィークの持つ意義に
ついて安倍晋三首相はこう仰られております。

 

f:id:gx2nkxug426:20160327213011j:plain
「第十次提言の取りまとめに向け、精力的
に御議論をいただいておりますことに感謝
申し上げます。子供たちの豊かな心や人間
性を育むには、子供たちが家族とともに休
日を過ごし、地域の行事に参加することな
どにより、
絆を深めることが重要です。また、子供時
代の楽しい経験は自己肯定感を高める上で
も有用であります。
http://www.kantei.go.jp/

キッズウィークとは祝日ではない


f:id:gx2nkxug426:20170525201803j:plain:w450


はい もう一度言っておきます。
キッズウィークとは祝日ではありません。

ですので「あなたに子供がいない、いる」
に関係なく期間中はサラリーマンは普通に
仕事をしなくてはなりません。


政府が子供との絆を深めるために作る
と言っているのに

この大型連休が祝日ではないって何だか
おかしい気もすると思いますが・・・

では何故このこのキッズウィークを祝日に
しないかと言いますと

こういう事になります。
安倍首相のお言葉ですが

 

f:id:gx2nkxug426:20160327213011j:plain
ゴールデン・ウィークなどの時期、
どこもかしこも交通大渋滞であります。
大混雑で疲れ果てる。料金も高く出費が
かさむ。ひいては出かけるのも嫌になっ
てしまう。こういう負のサイクルを打ち
破るためのチャレンジであります。この
取組は教育的な効果はもちろんのこと、
観光需要の平準化や地域活性化などに資
することにもなります。
http://www.kantei.go.jp/

全国一律に同じ日に休みを取らなくては
ならない「キッズウィークの祝日」を新た
に作るのならば

いつも通りの夏休みで充分な訳なんですね。

国民みんなが同じ日に同じように休みを
とればどこかの観光地では必ず混雑が起きます。

ですので本当に行きたい場所にいけなかった
りもしてくるわけです。

そういった事がないように全国各地において
キッズウィークの施行期間を振り分けて

観光需要の平準化そして地域活性化に
繋げていこうと言うのです。

キッズウィーク2018年のいつからどのように


さてこのキッズウィーク2018年の4月から
施行される予定のようです。

そして各都道府県の実状をわきまえながら
その期間を決定していくとの方針のようです。

また
キッズウィークにおいては名前ばかりが
強調されておりますが

要するに経済活動の活性化が一番の狙いだと
思います。この取組自体は本当にいい考えだ
と私は思います。

もし私が今子供だったとして
キッズウィークが出来たとしても

夏休みの一部が削られて他の期間に
移っただけならば「率直に嬉しい」と思うか
は本当に分かりません。

ただし、その大型連休により前から行きたい
と願っていた場所に

本当に連れていって貰えるようになった
としたならば、結果的には喜ばしい事になる
と思います。

ですのでキッズウィークの取り組みは
本当にいい取組だと私は思います。



<スポンサーリンク> 


キッズウィークはいらない理由は


キッズウィークはいらないと思われて
いる方も非常に多いようです。

公務員を始めとしたさまざまな職業を
お持ちの方がいますので

キッズウィークにより会社側などから
有給休暇を勧められたとしても

なかなかそれに対応できない場合も生じ
てくると思います。

またキッズウィークが出来たとしても
子供さんをお持ちの方が必ずしも休ま
なくてはならないという義務はどこにも
ありません。

ですのでそのあたりはアバウトに考えて
行動して頂けたらいいと私は思います。

またそういった事から、独身の方や子供
がいない方においては、このキッズウィーク
においては何ら関係のないものになります。

そして一番気になるのが
子供さんをお持ちの方でサービス業に
お務めの方だと思います。

現在、子供のために休みを取りたくても
なかなか休めないのが常です。

もし本当にキッズウィークが出来たとしても
やっぱり休みを取れないと思っておられるの
かなと思います。

まとめ


子供をお持ちの親御さんから考えて
みますと、そのお務めの業種形態により
キッズウィークについては賛否両論あろう
かと思います。

当然子供の面倒を見れなくなる場合も想定
できますよね・

そのあたりも当然、詰めて考えなくては
なりません。

またそんな中、その対象となる学生の
「子供さんの意見」も聞いてみたいですよね。

子供目線でも考えて上げる事が非常に大切な
事かなと私は思いますが。

あなたはどう思われますか?