yellow card

地方の福井県の情報を中心に明日の日本を背負う東京都の話題まで

山口敬之は安倍総理の犬でずぶずぶの関係!週刊新潮で明らかになった!


スポンサーリンク

この数か月テレビのワイドショーで
コメンテーターとして活躍されていた
山口敬之氏をご存じでしょうか。

この春の森友学園問題絡みでも
よく出演されておられました。

その山口敬之氏は安倍総理寄りの
コメンテーターとしても知られており
ますが

今回のある事件の発覚により彼は安倍
総理の犬、そしてずぶずぶの関係にある
のではと

その疑惑がより一層大きくなってきています。


山口敬之、週刊新潮


f:id:gx2nkxug426:20170530205357j:plain:w450
画像引用http://president.jp/


週刊新潮を通してジャーナリスト
山口敬之氏が告訴されました。

告訴をしたその一人の女性は詩織と
いう名前の女性の方でジャーナリスト
の方です。

匿名を使いながらも顔出ししてまで
告訴されたその勇気は本当に凄いで
すね

彼女は

今から2年前に山口敬之氏よりある
被害を受けられました。そして彼女は
警察に相談しその捜査を始めてもらっ
ていたのです。

そしていよいよ海外から成田空港に帰国
する山口氏が逮捕される事になったので
すが

逮捕状まで持って捜査員が空港で待ち
構えていたのにも関わらず
結局逮捕されることがなかったのです。

それは何故か?

その捜査員によると上から「逮捕取りやめ」
の号令がかかったというのです。

その後この件については2016年に
不起訴処分となったのです。

山口敬之は安倍総理の犬か?


ジャーナリスト
山口敬之氏はテレビに出演した際には
総理官邸側から得た情報を元に
安倍総理や菅義偉官房長官の擁護
はたまた民進党の批判まで述べてきました。

そのような事からも彼は安倍の犬とも
言われており、

また実際にプライベートでも安倍総理
と一緒に温泉に行ったりもしている
関係なのです。

ズブズブの関係とは? 意味や由来は森友学園問題そのものだった! - yellow card


<スポンサーリンク> 


山口敬之は安倍総理官邸とずぶずぶの関係


プライベートでも安倍総理とそのような
関係にあるという事、

そしてまたジャーナリストとしての
立場で物を言う場合においても
安倍総理、官邸側を擁護する発言が
多く、

ずぶずぶの関係も拭いされません。

また詩織さんの問題においても
当時逮捕直前まで行っておきながら
そうならなかった事に

菅義偉官房長官の元秘書官である
中村格・警視庁刑事部長が関係して
いたと言われております。

そして更にずぶずぶの関係が本当の
ものと思うにふさわしい証拠が
最近明らかになっています。

週刊新潮により追い詰められた
山口敬之氏は官邸に送るつもりの
SOSメールを

誤って新潮編集部に送信していたのです。

どうやら本当は北村滋・内閣情報官宛
のメールだったようです。

内容の一部はこうです

「北村さま、週刊新潮より質問状が来ました
。■■の>件です。取り急ぎ転送します」

まとめ


今日の国会の加計学園問題においては
安倍総理は得意の『印象操作』という
言葉を使って野党に対抗されていました。

しかし安倍総理もこのジャーナリスト
山口敬之氏を使って、

メディアを通して印象操作を行って
いたと私は思うのですが、

ジャーナリスト山口敬之をはじめ
安倍総理に忖度する今の組織に
物凄く違和感を感じています。

本当のところは分からないので断定は
できませんが

今回の詩織さんの事件、犯罪までも
なかったことにされてしまうとは・・・

国家権力以外の何ものでもないのでしょうか。


f:id:gx2nkxug426:20160327213011j:plain
生活の党の畑浩治氏が「憲法の性格
をどう考えるか?」と質問をしたと
ころ、安倍首相は「国家権力を縛る
ものだという考え方があるが、それ
はかつて王権が絶対権力を持ってい
た時代の主流的考え方だ」と返答を
しました。

つまり、「憲法が国家を縛るのは間
違っている」と安倍首相は言ってい
るのです。これは今の日本国憲法を
全面否定すると同時に、国家が好き
放題出来る国を目指していることを
示唆しています。
引用http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1731.html


好き勝手にやられたら
たまったもんじゃあないですよ。

ズブズブの関係とは? 意味や由来は森友学園問題そのものだった! - yellow card