yellow card

地方の福井県の情報を中心に明日の日本を背負う東京都の話題まで

濱の四季のメニューは鯖が命!ガラス越しに見える海の食歴史とは?


スポンサーリンク

福井県は小浜市にある飲食店『濱の四季』

開業以来小浜の地産地消を下に
その地元の新鮮な魚介類をはじめ野菜まで

伝統を継承するスローフードレストランです。

もちろん小浜の料理メニューと言えば鯖が
メインになりますが、その鯖料理を中心とした

ここでしか味わうことができない、
『濱のかあちゃん』の作るあたたかい手料理を
提供されています。

濱の四季のメニューは鯖料理


f:id:gx2nkxug426:20170819001726j:plain


地産地消を下に食の伝統を継承する
コンセプトで日々営業されている
小浜市の『濱の四季』

平成14年に結成された『グループマーメイド』

御食国若狭おばま食文化館のキッチン
スタジオと、この食事処「濱の四季」
の運営をされております。

で、濱の四季のおすすめメニューはやはり
こちらの鯖料理たちですよね。

  • 鯖街道御膳      1590円
  • 鯖の醤油干定食     990円
  • 鯖の竜田揚げ定食    990円
  • 鯖のへしこ茶漬け定食  840円

しかし私が訪問したその日は
小浜定食1190円がよく売れていました。

その他のメニューはこちらから

濱の四季のメニュー海鮮丼


f:id:gx2nkxug426:20170729231527j:plain


私が当日食べたたのはやはり海鮮丼。
もともと丼ものが好きなのもありますが

刺身も好きなのが第一の理由です。

いくら、ハマチ、甘エビに、イカや
しめ鯖など盛り沢山の海鮮丼です。

ガッツリ食べるには少し物足りない
と感じましたが、若狭塗り箸で食べる
海鮮丼で小浜を堪能しました♪


f:id:gx2nkxug426:20170729231615j:plain



丼物メニューと値段

  • 海鮮丼     1590円
  • 海老天丼    1240円
  • ソースかつ丼   990円
  • 元祖ぶりカツ丼 1190円



<スポンサーリンク> 


濱の四季は海の見えるお店


f:id:gx2nkxug426:20170729231636j:plain


濱の四季は、壁がガラス張りの状態
ですので店内から小浜湾が見えます。

なので、どこかしら心が落ち着きます。

また店内もバリアフリーをはじめ
席と席の空間を広めにとるなど工夫も
されておりゆったりとしています。

なのでか、他人の話し声もあまり気になり
ませんでした。

入口から奥の方には座敷席も用意
されていますので、様々なシーンで
利用できると思いました。

濱の四季の営業時間や駐車場は


住所 福井県小浜市川崎3丁目5番

電話 0770-53-0141

平日  11:00~14:30
土日祝 11:00~20:30
(ラストオーダー:閉店の30分前)

定休日毎週水曜日(祝祭日の場合は営業)
年末年始(不定休)

席数 椅子席28席 畳席20席

駐車場 100台

まとめ


濱の四季は第三セクター小浜観光局が
運営する飲食店です。

今後も御食国若狭おばま食文化館とともに
鯖料理をはじめとした伝統的食文化を
我々に伝えていく事でしょう♪

昨日より今日 今日より明日少しずつでも
小浜市が前進できるといいですよね♪

また機会があれば濱の四季で食事したいと
思っております。