yellow card

yellow cardは 福井県の話題を中心にお伝えしています。

村上茉愛 身長低い?母親など家族は皆体操一家だった!

スポンサーリンク

村上茉愛選手が日本人として63年ぶりに
床運動で金メダルを獲得しました。

カナダモントリオールで行われている
体操の世界大会で見事金メダルを受賞!

そんな凄すぎる村上茉愛さんですが
身長がかなり低いようです。

その身長や、また彼女の母親など家族に
ついても調べてみました。

村上茉愛 身長,経歴など


f:id:gx2nkxug426:20171009091354j:plain
引用元https://www.daily.co.jp/


凄い身体能力を持つ村上茉愛さんの
身長はかわいらしく148 cm

146ともいわれていますが
多分148ではないでしょうか

生年月日  1996年8月5日(21歳)
身長    148㎝
体重    48kg
得意種目  跳馬・ ゆか
兄     村上雄人

目標とする選手

アメリカのシモーネバイルス


学歴   武蔵野東中学卒
     明星高等学校卒
     日本体育大学 

経歴 

2歳のころから体操をはじめ
小学校時に池谷幸雄氏の体操クラブ
に所属する。その後メキメキと頭角を
表し、

2013年 世界選手権 床運動4位
2015年 世界選手権 個人総合6位

体操選手と身長の関係


体操選手と身長の関係ってどうなの
でしょうか

体操の王者、内村航平選手は161㎝
体操の新鋭 白井健三選手は161cm
加藤凌平選手も身長162cm

一般的にスポーツ選手と言うと体格の
大きい選手が有利になりますが

こと体操に限って言うと逆になるみたい
ですね。

物理学上、回転などを加える動きを
うまく伝えやすいとかが挙げられるようです。

小柄なほうがメリットが大きいんですね。

へーっなるほどって感じです。



<スポンサーリンク> 


村上茉愛 母など家族は


普通に考えてこれだけの素晴らしい
選手になるにはそれなりの環境という
ものがあるからだと私は思います。

要するに家族の協力、サポートなし
ではここまでの事を成し遂げるのも
なかなか大変でしょう。

村上茉愛さんの家族はみんな体操の選手
という情報があります。

父、母など両親がそうだったからだと思います。
親は自分の夢を子供に託したいと
思ったりしますし

教育の一環として体操を教えられたのでは
ないでしょうか

2歳から体操を覚えたという彼女は
その後東京小平市にある池谷幸雄体操倶楽部
に入部することになります。

出身は神奈川県の相模原なんですが
中学高校は東京の学校へ進まれて
いるのは

この体操倶楽部と関係ありそうですね。

武蔵野東中学
東京都小金井市緑町2-6-4

明星高等学校
東京都府中市栄町一丁目1番地

※追記
母の英子さんの勧めで兄とともに
東京都の小平市に引っ越しされた
のが3歳のころだったようです。

また母親の英子さんは美容室を営んで
おられ、今回の大会前には彼女の髪を
カットされたというニュースがありました。

そして母親の英子さんはカナダ大会の
応援にかけつけるなどされています。

「毎回来てくれるけどメダルを獲って帰れ
ないので、喜ばせてあげたい」
村上茉愛さんのコメントです。

まとめ


村上茉愛さんの母親英子さんは過去テレビに
も出ておられますが

父親の情報がないところから、村上さんは
母子家庭ではないのかとの噂もあります。

母子家庭って最近ではごく普通にありますが
しかし母親一人の力で子供を育てあげるという
のは本当に大変です。

母と子、家族が一つとなって掴んだ金メダル
だったのではないでしょうか。

今後の更なる活躍を期待したいですね。

追記
どうやら父は池谷さんの体操倶楽部で
現在コーチをされているようですね。

また3歳のころに引っ越したのは母の勧め
だったという事から考えると
もしかしてその後、再婚されているのかも
知れません。あくまで想像ですが


こちらの記事も読まれています
村上茉愛は白井健三と破局していない?結婚は今のところないだろう!