yellow card

yellow cardは 福井県の話題を中心にお伝えしています。

村上茉愛は白井健三と破局していない?結婚は今のところないだろう!

スポンサーリンク

女子床運動で日本人として初めて金メダル
を獲得した村上茉愛選手。

日本を代表とする素晴らしい体操選手として
今後も活躍されるであろうと思います。

その村上選手は期待の若手男子体操選手
白井健三君とお付き合いされているら
しいです。

日本を代表とするこの二人がそうならば
それはそれで素晴らしい事だと思うのですが

もしかしてすでに破局したのではと言う
のですが ・・・ さてその真相は

村上茉愛は白井健三と破局の噂


f:id:gx2nkxug426:20171011195343j:plain
引用元http://www.sponichi.co.jp/


かわいい女子体操選手村上茉愛さん
そして一方、こちらも男子でありながらも
かわいくて好感の持てる白井健三くん

この二人がお付き合いしているのではと
噂されるようになったのは

Twitterで仲良く一緒に映っていた一つの
画像からでした。

この画像を見て想像するとほぼ 間違いな
く男女の関係として、二人はお付き合いされ
ていると思うのが普通ですよね。

体操選手の一仲間として ・・・

なんて事はまずありえませんわなっ

しかしこのツイートを最後に?この二人が
一緒に映った、またそのような関係を
匂わすようなツイートが一切なくなりました。

よってこの二人は破局したのでは
ないか? と巷では思われているようです。

村上茉愛は白井健三と破局してない


村上茉愛さんと白井健三さんは
小学校、中学校、高校と全く違う環境で
勉強にまた体操に励んできました。

しかし年齢が一緒だと言うこともあり
小学校時代から体操の大会で接点があった
のではないでしょうか。

村上茉愛さんと白井健三くん共に
小学校時代から体操倶楽部に通うほど
熱心に励んでいましたからね

しかも早くからお互いが実力で目立つ存在
だったとしたらならば

彼を、彼女をお互いが意識してもおかしく
ないと思います。

「あの人凄いなあ」


この二人はすでに小学校時代にはそのよう
な仲になっていたとも言われています。

そして現在この二人は日本体育大学にすす
みお互い切磋琢磨しながら体操に励んでいる
ようです。


日本体育大学に入学したころの写真が
こちら


f:id:gx2nkxug426:20171011184239j:plain
引用元http://www.iza.ne.jp/


少なくともこの時点で破局なんて考えられ
ないと思いました。

もし二人がそのような状況だったとしたら
横に座ったりするのでしょうか。


一概には言えませんが・・・



<スポンサーリンク> 


村上茉愛と白井健三の歩み、結婚


この2人は体操選手として本当に素晴らしい
のですが、

2人が金メダルを獲得するまでに
ここまで一緒に歩んできたという所も本当に
素晴らしい事だと思います。


今大会ではお互いが金メダルを獲得しました。
「アベック優勝できて良かったね」と喜び
合う二人の姿には言葉がありません。

2013年大会では白井選手が世界王者と
なりましたが、その成績に

「ちょっと遠い存在だな」

と感じていた村上茉愛選手。

その村上茉愛選手の金メダル獲得に
一番喜んでいたのは彼だったのかも知れません

これまで彼女は白井選手のアドバイスを受
けながら技術の向上を目指していましたからね


「太りやすい体質なので引退したらおいしい
ものたくさん食べたい」

彼女のこの言葉が結婚をほのめかしているのでは?

そうとられてもおかしくない発言ですが
元々太りやすい体質の彼女に課せられた
課題が実はその体重管理だったのです。

指導する瀬尾京子コーチの言葉がこれ

「本人の自覚次第。できるようになれば
成績につながっていく」

女子体操選手のピークって10代半ば
という定説があるようです。

それはなぜかといいますと

その年代になると脂肪がたまり易い
体質になり、手足などに負担がかかること
から故障などにも繋がりやすくなるから
のようです。

故障してしまえば素質があろうが
なかろうが関係なくなりますよね

しかし彼女は現在すでに大学生になり
そのような太りやすい時期を終え、
ようやく体重の変動が落ち着き、思うような
練習に取り組めるようになっています。


なので
「太りやすい体質なので引退したらおいしい
ものたくさん食べたい」

の言葉は結婚とは関係のないものだと
思いますし、それはまだ先の話だと思います。

まとめ


以上村上茉愛選手と白井健三選手は
破局しているのかいないのかについて

私なりに調べたことから推測してみました。

結論では「していない」と思っていますが・・・

また、もしそうだとしても、お互いは共に
尊敬しあっているのだろうと私は推測する
ところです。

本当に良い関係性を保っていると感じました。