yellow card

yellow cardは 福井県の話題を中心にお伝えしています。

白身魚の刺身 見分け方は難しいので画像をつけました!

スポンサーリンク

白身魚の刺身ってあっさりしていて
本当に食べやすいですよね♬

ここでは白身魚の刺身を見分けられる
ように画像で紹介していみました。

私なんぞ海鮮丼を食べるたびにこの刺身
って何ですか?と店員に尋ねること度々です。

タイの刺身


天然物から養殖まで年間を通して流通量が
多いのが特徴。脂質が少ないためにあっさり
していて食べやすい。

鯛(真鯛)

f:id:gx2nkxug426:20171001152859j:plain

車鯛

車鯛は北陸ならではの呼称です。正式には
まとうだい。また私の住む福井県では通称バト
と呼ばれています。

f:id:gx2nkxug426:20171202214330j:plain

サーモンの刺身


サーモンは赤身魚なのか白身魚なのか?
刺身の色を見ても分かるように大概の人は
赤身魚だと答えると思います。

私もそう思っておりましたが実は白身魚になります。
農林水産省を引用しますと

サケは身の色が赤く見えるため、赤身の魚と思われがちですが、
白身の魚に分類されています。身が赤く見えるのは、エビやカニ
にも含まれるカロテノイド系色素のアスタキサンチンが含まれて
いるためです。引用元http://www.maff.go.jp/j/heya/sodan/1203/a03.html]

一時期海外の養殖サーモンでデマがあり
ましたが、近年ではそのように海外のサ
ーモンが多く流通しています。チリ、ノルウ
ェー、ロシアからの輸入が多いです。

サーモン

f:id:gx2nkxug426:20171007213328j:plain

ノルウェーのアトランティックサーモンです。
養殖の鮭になります。

f:id:gx2nkxug426:20171224134556j:plain

これも同じくノルウェーのアトランティック
サーモンですが、レロイ社が独自に生産して
いるブランドサーモンの事になります。

www.leroy.co.jp

f:id:gx2nkxug426:20171215225326j:plain

サーモンのネギトロ

トラウトサーモン

f:id:gx2nkxug426:20170910212423j:plain

トラウトサーモンは見た目も呼び名も
サーモンに似ていますが、本当はサーモン
(鮭)ではなく鱒になります。



<スポンサーリンク> 


グレ

f:id:gx2nkxug426:20171001151515j:plain

私が住む関西地方全般ではグレと呼びますが
正式にはメジナが正しいようです。

太刀魚

f:id:gx2nkxug426:20171001152923j:plain

スズキ

f:id:gx2nkxug426:20171001151531j:plain

ヒラメ

f:id:gx2nkxug426:20171118205121j:plain
地元福井県小浜港で獲れたヒラメ

ナメラ

f:id:gx2nkxug426:20171230202208j:plain
福井県小浜産

富山県を含め北陸地方ではナメラと
呼ぶが関西では主にアコウと呼ぶ。

正式にはキジハタと呼ばれ白身魚では
高級魚とされています。

トビウオ

f:id:gx2nkxug426:20180204172751j:plain
福井県小浜産

4月~8月までが主に旬と言われるトビウオ
、あっさりしているので食べやすいです。

サヨリ

f:id:gx2nkxug426:20180418174636j:plain
福井県小浜産

銀白色に輝くサヨリは白身魚の高級魚。
秋から春にかけて漁獲されますが
旬は3月~5月になります。

まとめ


以上白身魚の刺身を画像で紹介してみました。

よく似た魚って多いですけど、刺身にしてしまう
と益々分からなくなってくると思います。

漁業に従事せず料理人でもない私などの一般人
ですと食べただけで分かるはずもありません。

みなさんの見分け方の『補助』になれば幸いと
思っています。