yellow card

yellow cardは 福井県の話題を中心にお伝えしています。

簗瀬 寛 出身高校など経歴こちら!亀田に挑戦するその理由とは?

スポンサーリンク

株式会社GOBOUの経営者でありながら
アベマテレビ企画の番組『亀田大毅に
勝ったら1000万円』に挑戦されようとしている

簗瀬 寛(やなせひろし)さんの経歴などに
迫ってみました。愛知県出身と言われる
彼の出身高校も調べてみました。

簗瀬 寛 出身高校


f:id:gx2nkxug426:20171229195800p:plain
引用元https://rcc-gobou.com/greetings/

ごぼう先生というニックネームで有名な
簗瀬 寛さん

そのきっかけは「顔がごぼうに似ている」と
奥さんに言われたからだとか

ごぼうと聞くとどういうイメージが湧きますか?
私からするとあんまりいいイメージが
湧きませんが(失礼)

彼の頭の中ではプラスのイメージが湧いた
ようですね。

「 健康そうで、味があって面白いな」

単純な理由でしたがその後それを会社名に
利用したりまた自身をごぼう先生と名乗りました。

彼の会社は介護関係の会社になりますが、
そのようなイメージとは全く反対?に

簗瀬 寛さんは高校時代からボクシング部に
所属し、インターハイに出場されベスト16に
進出した経歴を持っておられます。

当時、簗瀬 寛さんは愛知産業大学
三河高等学校で部活動に励んでおられた
ようです。

中高一貫校の三河高等学校ですが
中学にはボクシング部はないので
全員が高校からはじめる事になるみたいです。

ちなみに中学時代はサッカー少年だった
と語られています。

そのサッカー少年が漫画「はじめの一歩」に
影響を受けボクシングを始める事になるの
でした。

簗瀬 寛 経歴


父が経営者だった事から彼は早くから
起業する決意をされていたようです。

しかも20代で起業すると決めておられ
尚且つそれを本当に実現されておられます。

鍼灸師の国家資格を取得し24歳の頃に
すでに「やなせ訪問鍼灸治療」を開業されて
います。

その後は自身が開く健康体操教室の体験
を通し介護に力を注ぐ事を決意されました。

25歳で日本福祉大学に入学。

卒業後28歳にして株式会社GOBOUを
設立されています。

そんな彼のコメント
「超高齢化社会の救世主になりたい」

名前   簗瀬 寛

生年月日 1985年7月23日

株式会社GOBOU 取締役社長

愛知県岡崎市羽根町字陣場154番地2

介護事業 DVD販売 講師講演活動など

事業内容

高齢者の笑顔をつくる仕事


<スポンサーリンク> 


簗瀬 寛 ボクシングで1000万円に挑戦


介護を通じて高齢者に笑顔を与える事を
仕事とされている事もあり

いつも笑顔を絶やさない簗瀬 寛さんですが
その柔和な笑顔からは想像できないような
一面も持っておられます。

高校時代はボクシングでインターハイと国体
で愛知県代表として活躍され

また東海大会では4県で一番になった経歴も
持ち合わせているのです。

しかし介護関係の仕事に従事されている彼が
今更何故この1000万円に挑戦されるのでしょうか?

4000万円を目の前にした28日の特別番組
で「ごぼう先生」はこう答えられました。

「いやでも僕4000万円以上を目指していて
勝ったら1000万円どころじゃないと思うん
です・・・」

33兆円の介護医療費が削減できたり、
介護のイメージが明るくなったりと

自分が勝つことでの社会的な相乗効果?を
期待されていました。

まとめ


今回の挑戦者の中で最もボクシングを
経験してきたのが彼になります。

テクニックを持ち合わせた簗瀬 寛さんが
1000万円を獲得するに一番近い人物
だと思いますが ・・・