yellow card

yellow cardは 福井県の話題を中心にお伝えしています。

春の甲子園2018 組み合わせ表や日程はこちら!

スポンサーリンク

2018年春の選抜甲子園大会出場36校の
組み合わせが決まりいよいよ熱い闘いが
始まります!

紫紺の大優勝旗を手中に収めるのは
どの高校なのか ・・・

その組み合わせトーナメント表や日程を
まとめてみました。

以降、結果も合わせて掲載していきます。

春の甲子園2018 組み合わせトーナメント表


f:id:gx2nkxug426:20170823200748j:plain

毎日新聞社主催、今年で90回目を迎える
春の選抜高校野球甲子園大会。

今年も13日間に渡り熱闘が繰り広げられます。

2018年1月26日金曜日

選考委員会により21世紀枠3校、神宮大会枠
1校の36校が選出されました。

2018年3月16日金曜日

組み合わせ抽選会により対戦相手が決定しました。
そのトーナメント表がこちら


※googleスプレッドシートで作成


<スポンサーリンク> 


春の甲子園2018 日程表と試合結果

2018年の春の甲子園大会は
3月23日の開会式から4月4日の閉会式まで
13日間の予定で行われます。

なお準々決勝の翌日は休養日となって
おりますのでこの期間内に含まれております。

開始時間 第何試合 高校と県名 得点 高校と県名

第一日 3月23日 金曜日 試合結果

   
10時30分~ 第1試合(1回戦) 東筑 3-5 聖光学院
13時~ 第2試合(1回戦) 英明 2-3 国学院栃木
15:30~ 第3試合(1回戦) 明秀日立 4-3 瀬戸内

第二日 3月24日 土曜日



9時00~ 第1試合(1回戦) 由利工 0-5 日大三
11時30~ 第2試合(2回戦) 静岡高 7-0 駒大苫小牧
14時00~ 第3試合(2回戦) 日航石川 10-0
膳所

第三日 3月25日 日曜日

9時00~ 第1試合(2回戦) 明徳義塾 7-5 中央学院
11時30~ 第2試合(2回戦) 富山商 2-4 智弁和歌山
14時00~ 第3試合(2回戦) 智弁学園 5-3 日大山形

第四日 3月26日 月曜日

9時00~ 第1試合(2回戦) 下関国際 1-3 創成館
11時30~ 第2試合(2回戦) 大阪桐蔭 14-2 伊万里
14時00~ 第3試合(2回戦) 花巻東 5-3 東邦

第五日 3月27日 火曜日




9時00~ 第1試合(2回戦) 聖光学院 3-12 東海大相模
11時30~ 第2試合(2回戦) 国学院栃木 9-5 延岡学園
14時00~ 第3試合(2回戦) 明秀日立
10-1 高知

第六日 3月28日 水曜日

9:00~ 第1試合(2回戦) 彦根東 4-3 慶応
11:30~ 第2試合(2回戦) 乙訓 7-2 おかやま山陽
14:00~ 第3試合(2回戦) 松山聖陵 5-8 近江

第七日 3月29日 木曜日

9:00~ 第1試合(2回戦) 星稜 11-2 富島
11:30~ 第2試合(2回戦) 日大三 0-8 三重
14:00~ 第3試合(2回戦) 東海大相模 8-1 静岡高

第八日 3月30日 金曜日

9:00~ 第1試合(3回戦) 航空石川 3-1 明徳義塾
11:30~ 第2試合(3回戦) 国学院栃木 4-7 智弁和歌山
14:00~ 第3試合(3回戦) 智弁学園 1-2 創成館

第九日 3月31日 土曜日

 
8:300~ 第1試合(3回戦) 明秀日立 1-5 大阪桐蔭
11:00~ 第2試合(3回戦) 花巻東 1-0 彦根東
13:30~ 第3試合(3回戦) 三重 2-1 乙訓
16:00~ 第4試合(3回戦) 近江 3-4 星稜

第十日 4月1日 日曜日

 
8:30~ 第1試合(準々決勝) 東海大相模 3-1 航空石川
11:00~ 第2試合(準々決勝) 智弁和歌山 11-10 創成館
13:30~ 第3試合(準々決勝) 大阪桐蔭 19-0 花巻東
16:00~ 第4試合(準々決勝) 三重 14-9 星稜

第十一日 4月3日 火曜日

11:00~ 第1試合(準決勝) 東海大相模 10-12 智弁和歌山
13:30~ 第2試合(準決勝) 大阪桐蔭 3-2 三重

第十二日 4月4日 水曜日

12:30~ 第1試合(決勝) 智弁和歌山 2-5 大阪桐蔭



<スポンサーリンク> 


春の甲子園2018 出場校一覧表


以下出場の決まった36校の顔ぶれです。

北海道 代表

駒大苫小牧 北海道 4回目

東北 代表

花巻東 岩手 3回目

日大山形 山形 4回目

聖光学院 福島 5回目

関東/東京 代表

明秀日立 茨城 初出場

中央学院 千葉 初出場

慶応 神奈川 9回目

東海大相模 神奈川 10回目

日大三 東京 20回目

国学院栃木 栃木 4回目

東海 代表

静岡 静岡 17回目

東邦 愛知 29回目

三重 三重 13回目

北信越 代表

日本航空石川 石川 初出場

星稜 石川 12回目

富山商 富山 6回目

近畿 代表

近江 滋賀 5回目

彦根東 滋賀 4回目

乙訓 京都 初出場

大阪桐蔭 大阪 10回目

智弁学園 奈良 12回目

智弁和歌山 和歌山 12回目

中国 代表

おかやま山陽 岡山 初出場

瀬戸内 広島 3回目

下関国際 山口 初出場

四国 代表

英明 香川 2回目

松山聖陵 愛媛 初出場

明徳義塾 高知 18回目

高知 高知 18回目

九州 代表

創成館 長崎 3回目

富島 宮崎 初出場

東筑 福岡 3回目

延岡学園 宮崎 3回目

21世紀枠 代表

由利工 秋田 初出場

膳所 滋賀 4回目

伊万里 佐賀 初出場

まとめ


以上春の甲子園2018 組み合わせ表の
抽選会の日程などについてまた出場校の
紹介でした。

選抜大会は常に波乱の要素があり、
実力校や実績校とて調整不足などで
敗退するケースも多いと思っています。

楽しみな2018春の甲子園大会が待ち遠しいです♬