yellow card

yellow cardは 福井県の話題を中心にお伝えしています。

財務省書き換え問題は誰がなぜ指示したのか?官邸は否定するが・・

スポンサーリンク

森友学園問題に関わる財務省による
決裁文書の書き換え問題。

日を追うごとに問題の大きさが
クローズアップされてくると感じますが

本当に佐川理財局長首謀による書き
換えの指示だったのでしょうか・・・

いやそれとも官邸の誰かが関わっていた
のでしょうか?

その疑惑に迫ってみました。

財務省書き換え問題は佐川氏が指示


f:id:gx2nkxug426:20180319212412j:plain

森友学園問題に関わる財務省による
決裁文書の書き換えは相当数のページに
渡りました。

そしてまた安倍首相夫人明恵氏をはじめ
とした大物政治家の名前が削除されていた
事も分かりました。

安倍首相の発言「妻や私が関わっていたら
首相を辞める」この発言が引き金となったのは
疑いのないところでしょう。

そしてまたなぜ改ざんしなくては
ならなくなったかと言う所ですが

昨年、森友学園問題により佐川宣寿(のぶひさ)
前財務省理財局長は国会答弁をするに至り
ましたが

その答弁と整合性を図る必要があったから
なのです。

そのような事実が明らかになる中
佐川宣寿(のぶひさ)理財局長が責任をとって
最近辞職されたようですが

本当に佐川宣寿(のぶひさ)理財局長の指示
だけによるもの だったのでしょうか・・・

現在、与党は佐川氏に責任を押し付けて
事件を矮小化させようとしているようにしか
見えません。

また、国有地値引き8億円に関わる
報告書の中で、業者が近畿理財局側から
虚偽の報告を書くように促された事も明らか
になっています。

当初近畿理財局は森友学園に対し豊中の
国有地売却に難色を示していました。

しかしある時期を境にその態度をガラリと
変えてしまいました。

その当時の理財局長は佐川氏ではありません
迫田氏になるのです。

立憲民主党福山幹事長は、とても財務省だけ
で出来る事ではないと仰っています。

[官邸と財務省(のやり取り)が遮断される
ことはあり得ない」テレビ番組でのコメント。


またある財務省の担当者は、誰の指示による
ものかという議員団の問いかけに対し

「まさに理財局が自らの判断で」


<スポンサーリンク> 


財務省書き換え問題は誰が指示


「とかげの尻尾切りになってもいい」佐川理財局長
にはそのような思いがあるのかも知れません。

35年間もの間、官僚を経験されている方なら
そのような考えになっているのではと

コメンテーターとして活躍の山口真由さんは
そう答えられています。

佐川理財局長は今後証人喚問で国会に招致
されるようです。

そうなると虚偽の答弁は絶対認められません。
しかし佐川理財局長は今後大阪地検により
刑事訴追される可能性があり、

そうなると証言を拒否できるようです。



本人や家族などが刑事訴追を受ける
おそれがある場合、証言の拒否が認められている。

財務省書き換え問題は官邸が指示か


3月19日に行われた国会で
福山哲郎・立憲民主党幹事長が
自民党に詰め寄りました。

財務省だけではなく官邸側も関わって
いたのではないかと菅官房長官に詰め
寄ったのです。

そもそも昨年の2月24日の会見での
官房長官の言葉が発端になったようです。

財務省では公文書管理法に基ずいて
交渉記録は1年未満で廃棄していると
答弁されたのは良かったのですが

ただその後、決裁文書についても言及されて
いました。

『基本的に30年は保存している』

それを聞いて驚いた近畿財務局は
財務省の指示により改ざんをする事に
なりました。

それが本当なら佐川理財局長の全責任と
なるのですが

そもそも本当に、こんな大それた事が
理財局長一人の責任でできるものなのか?

どう考えても官邸側から何らかの指示が
あったのではないか?

2017年2月24日の時点で
官房長官は改ざん前の文書を知っていた
のではないかと

福山哲郎官房長官は詰め寄ったのです。

安倍首相や首相官邸サイドは把握していなかったのかとの質問に対し、
菅官房長官は「もちろんだ。総理はじめ、把握していなかった」と述べた。


<スポンサーリンク> 


まとめ


書き換えを指示したのは一体誰なのか ・・・

官邸側がもし指示をしていなくても

改ざんされた事実を早くから把握
していたのではと私は思いますが。