yellow card

yellow cardは 福井県の話題を中心にお伝えしています。

キミスイのレビューや評価の口コミ!心に残った名言とは

スポンサーリンク

女優 浜辺美波さん主演の 『キミスイ』 こと
『映画』君の膵臓を食べたい

現在でもなかなか
評価の高い映画で有名ですが
そのレビューや評価の口コミを
紹介いたしします。

今回は5人の方々にレビューを
お願いしています。

人それぞれ心に残った名言とは
どんな言葉だったのでしょうか?

合わせて紹介いたします。

キミスイを見た5人のレビューと評価の口コミ


f:id:gx2nkxug426:20180824001650j:plain


f:id:gx2nkxug426:20180824083525p:plain

大人になった「僕」が昔を思い出し
ながら紡がれていくこの作品。

原作とは少し異なった切り口からの
ストーリー展開に

見る前からわくわくしていました。

儚い命を悔いなく終わらせるために
奮闘する桜良の行動力、
うらやましく思いました。

桜良と僕はお互いに憧れながらも
それを言葉にして直接相手に伝える
ことはありませんでした。

憧れている、という言葉では言い表せ
ないくらい大きな感情が2人にあった
のだと思いました。

心に残った言葉の中に桜良の
「一日の価値は全部一緒なんだから」
というものがあります。

自分はまだまだ人生が長い、と考えて
やりたいことを先に伸ばしていくことは

いずれ後悔に繋がります。

私は後悔を自ら作り出さないように
生きていきたいと思いました。

評価 ★★★★



f:id:gx2nkxug426:20180824083512p:plain

身近にいたら仲良くなれるタイプでは
ないだろうと感じたヒロイン、
桜良がちょっと鬱陶しく感じました。

しかし明るく振る舞っていられる彼女は
とても強い女性なんだなと思います。

毎日生きているって思いながら生きる
ようになった、そんな在りかたは日々
凡庸に生きている私の胸にグサッと
刺さったものです。

「みんな1日の価値は同じ」


彼女だから
こそ重く圧し掛かるそんな言葉は、

流れるようにただ過ぎていく日々が急に
貴重なものに感じた瞬間でした。

甘いセリフは一切なし、
だからこそ大切な人の一部に
なることを望んだ桜良に対しての

「膵臓を食べたい」なのだと理解
すれば、突飛なタイトルにも納得が
いったものです。

原作から中二成分がマイルドになり、
大人でも十分楽しめる作品でした。

評価 ★★★★★



f:id:gx2nkxug426:20180824083457p:plain

序盤のうちは、どうにもヒロインの
セリフ回しや行動に違和感があって
なかなか入って行けなかったのですが、

ストーリーはとても切なくて
印象に残る映画でした。

一番心に残ったセリフは、
それはもう、タイトルの
それ以外にありません。


ありがちと言えばありがちな
物語ではありますが、このセリフが
あったからこそ、

心にぐっと来るものが
あるのだと思います。

クライマックスにはボロボロ
泣いてしまいました。小栗旬さん等、

大人役の俳優さんたちの演技も
さすがで、自然とセリフがなくても

誰が高校時代の誰なのか、対比が
分かりやすくて全く気になりませんでした。

全体的に良い作品だったと思います。

最初はインパクトのあるタイトルに
驚かされましたが、それに比べると
内容としてはそれほど奇抜であったり
斬新な作りではない。

評価 ★★★★



f:id:gx2nkxug426:20180824083358p:plain

王道の恋愛映画だなと感じました。

しかしながら決して悪い意味ではなく、
重い病気を持つ彼女と主人公の悲恋を
丁寧に描き切っており

その点で素晴らしい作品だと思います。

テンプレートを正しくなぞり、
完成度の高い映画に仕上げるのは
意外に難しいものです。

また、映画では主人公と彼女が
高校生である場面とその12年後の
2つの場面が交互に展開されます。

未来から過去を振り返り謎が解けて
いくような構成は、見ていてより
作品に引き込まれるような工夫と
して良いなと感じました。

心に残った言葉
「私の少ない時間の
  手助けをさせてあげます」

評価 ★★★



f:id:gx2nkxug426:20180824083418p:plain

まず「君の膵臓を食べたい」
というタイトルに驚きました。なんて
不気味なタイトルなんだろう、と。

病気の少女を舞台にした
青春ラブストーリー
という噂を聞いていましたが、

このタイトル
だけ聞けばまるでホラーです。

しかし映画を見終わったあとには、
このタイトルがベストかもしれない。
と思うようになりました。

これ以上の素敵なタイトルが
思い浮かばないのです。
そして私の感想は一つ。

最後に二人で旅行に行ってほしかった。
非常に無念です。

心に残ったセリフは桜良の言う

「私も君ももしかしたら明日死ぬかも
しれない。・・・一日の価値は全部一緒」

です。

そう、誰しも明日突然死ぬかも
しれないのです。毎日無駄にせず丁寧に
生きたい、と思いました。

評価 ★★★★

『キミスイ』君の膵臓を食べたいの動画


2018年8月18日現在
動画配信サイトu-nextで動画
配信されています。

その動画配信サイトu-nextでは

はじめて入会した無料お試し期間中
に600ポイントが無条件で付与されます。

お試し期間中は
君の膵臓をたべたいの映画や
その他の映も楽しむ事ができます。

もちろん私も利用しています。^^

こちらから詳細を確認くださいませ。☟
君の膵臓を食べたいの映画を無料動画で視聴したい人へ!調べてみた結果は?




注意


本ページの情報は
2018年8月21日時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTの
公式サイトにてご確認ください。