yellow card

yellow cardは 福井県の話題を中心にお伝えしています。

『せいこ丼』を堪能! 福井市や越前から敦賀までご案内!

スポンサーリンク

福井県冬のグルメと言えば
ズワイガニの雌セイコ蟹ですよね。

生態系を守るために
毎年11月~12月の短い期間しか
獲る事ができませんが

それ故に大変人気があります。

そのセイコ蟹を使ったセイコ丼を
食べられるお店を地域事にまとめて
みました。

福井市や越前から敦賀まで分かる
範囲でまとめ、気になるせいこ丼
1杯の値段も調べてみました。

せいこ丼を福井市駅前で食べるなら


恐竜達も出迎えてくれる
福井市の玄関口、福井駅
その福井駅でせいこ丼ならこちら!

越前がに 旬のお料理 らでん


f:id:gx2nkxug426:20181120001159j:plain
画像引用元 http://www.fukui-raden.jp/


真心を込めた料理とサービスを
モットーとする福井駅前にある
越前がに 旬のお料理 らでん


お昼限定で食べられる
らでんの セイコ丼御膳です。
手軽に駅前で食べられるって嬉しいです。

  • せいこ丼御膳 3800円

らでんとは

漆工芸技法の一。貝殻の真珠光を放つ部分を磨(す)り平らにして細かく切り、文様の形に漆器や木地にはめこんで装飾するもの。
引用元 weblio


http://www.fukui-raden.jp/www.fukui-raden.jp

せいこ丼を福井市で食べるなら

群青


せいこ丼を福井市で食べるのなら
やはり市場にある群青さんが
おすすめになります。


1日限定20食になって
いるので早い物勝ち!


ただし日曜日はお休み
ですのでご注意くださいませ。

  • せいこ丼 2000円


せいこ丼 三国東尋坊周辺


せいこ丼と言えばやはり
三国、越前ですね。こちらの方に
くれば大概のお店で食べさせて
貰えると思います。

やまに水産


るるぶでも紹介された
やまに水産のセイコ丼


昨年はせいこ蟹3杯使った
越前三国子持ちセイコ丼を
提供されていました。


また塩分と茹で時間に工夫を
され、甘味を最大限引き出された
セイコ丼です。


そしてイクラも盛り付けられている
大変豪華なセイコ丼になります!

  • せいこ丼 3240円


yamanisuisan.com

越前蟹の坊


f:id:gx2nkxug426:20181121194611j:plain

三国港や三国港駅のすぐ横にある
蟹道楽にも負けず劣らずのカ二が
目印の越前蟹の坊です。

  • せいこ丼 4730円 


www.bouyourou.co.jp

田島


越前蟹の坊さんの斜め向かいにある
お食事処田島。甘エビなども定評が
あります。


また地元の人に大変人気のある
ガサエビの塩焼きもあります。

  • せいこ丼 3200円


せいこ丼 福井市越前海岸沿い


カニと言えばやっぱり越前海岸!
越廼も今では福井市になりました。

福井駅からはちょっと遠いですが
それでも足を延ばすだけの価値があります♬

魚屋の喰い処 まつ田


せいこ丼と言えばやはり
魚屋の喰い処 まつ田さんですよね!


昨年は5422杯という想像もできない
ほどのセイコ丼を販売されました。


2018年はどうなるのでしょうね♪

  • まつ田せいこ丼 3780円




越前かに 樽海


越廼から眺める大海原と
越前せいこ蟹を同時に堪能できます!

  • 越前せいこガニ丼(二人前)6000円


www.echizenkani.jp

せいこ丼 丹生郡越前町


越前町は実は越前市にはありません。
何だかややこしいですよね


道の駅えちぜん うおいち


f:id:gx2nkxug426:20181119225511j:plain
画像引用元http://www.kaneichi-suisan.co.jp


越前カニ祭りが毎年行われる
道の駅えちぜん内にある うおいち

この時期になると活気が増してきます!

  • せいこ丼セット 3000円

ふるさとの宿こばせ


f:id:gx2nkxug426:20181119235633j:plain


平成元年に亡くなった
芥川賞作家の開高健。


伯父が福井県の丸岡出身だった
事もあり生前は、このふるさとの
宿こばせによく足を運んでいたと言います。


越前ガニの虜になった開高健
は雌の甲羅の中身を海の宝石箱と
例えました。


そういう事からこばせのせいこ丼は
開高丼と呼ばれています。


  • 開高丼 

ハーフサイズ5000円
フルサイズ 10000円

※4種類ほど用意されています。

www.kobase.net

えちぜん 丸太屋


f:id:gx2nkxug426:20181121192704j:plain


越前海岸通りを走ると、ちょっと
変わった出で立ちのお店があります!


カニを食べるという雰囲気がない
のですが、賑やかな感じがするので
すぐに分かりますよ♬

  • セイコガニ丼」3,600円(セイコ3杯分)

丸太屋のセイコ丼はこちらから♪

海の幸食処えちぜん



せいこ丼をはじめシーズン中は
ゆでがに、焼きがに、かに刺し、など
あなたの好きな食べ方で越前がにを
堪能出来ます♬

  • セイコガニ丼 3,780円(セイコ3杯分)


www.m-echizen.jp

滝の川 越前本店


f:id:gx2nkxug426:20181121194532j:plain

毎年東京ドームで開催される
日本丼選手権をはじめ
様々なイベントに参加されている
海鮮料理の滝の川さん。


福井の海鮮料理情報発信
の第一人者と思っています。


それにしても
滝の川のカニ飯は美味いなあ ・・・


せいこがに丼  1日限定20杯 1/10まで
 

  • セイコガニ丼5,400円(セイコ3杯~4杯)

www.echizenkani.com

旅籠おけや


せいこ蟹を水槽で活かしながら
せいこ丼を販売されているので
なくなり次第終了になるとの事


店主が丁寧に捌いてくれる
おけやのせいこ丼はおすすめです!

  • せいこ丼 3500円


e-okeya.com


せいこ丼敦賀

海辺の宿長兵衛


f:id:gx2nkxug426:20181120160958j:plain


海辺の宿長兵衛
セイコ丼が復活しました!


日帰りランチで食べられますよ~♬

  • せいこ丼 4320円


choubei.jp

カニ喰亭ますよね


f:id:gx2nkxug426:20181120160459j:plain


敦賀の海鮮市場 日本海さかな街に
あるカニ喰亭ますよね でも
せいこ丼の提供が始まっています。

  • せいこ丼 2800円



<スポンサーリンク> 


福井県でせいこ丼を食べた口コミ


f:id:gx2nkxug426:20181120075839j:plain


f:id:gx2nkxug426:20180824083512p:plain 女性 30代


親戚の方が福井に住んでいて、
観光もかねて福井の親戚に会いに
行った時に「せいこ丼」をご馳走になりました。


私は地元の人間ではないので
「せいこ丼」がどういうものなのか
全く知らなかったですが


セイコガニの味噌と内子と外子が
食べられると聞いて興味がわきました。


正直に言って結構な田舎ですが、
ちょうど親戚の家の少し離れた場所に
「せいこ丼」が食べられるお店があった
ので連れて行って貰いました。


親戚のおじさんは何度も食べて
いるようでしたが、私は初めてでした
ので、最初はかなり楽しみにしていた
のを良く覚えています。


ただ、料金は安いお店でも3000円を
超える事が多いので親戚のおじさんも
気軽に毎日食べには行って無い事を
教えてくれました。


私が行ったお店は丼の専門店で
海鮮丼がメインでしたが、その他に
季節限定として「せいこ丼」がありました。


1杯が4000円くらいしたのですが
親戚のおじさんが特別に奢ってくれた
ので嬉しかったです。


見た目は予想以上に豪華でセイコガ二
と、かに味噌の他にうにやいくらも入っ
ていました。


ただ、少し意外だったのが常連の
お客さんは「せいこ丼」ではなく1000円
くらいの海鮮丼を注文する人が多かったです。


地元の人だと贅沢気分を味わいたい時
に食べるような雰囲気でした。


入店したのはお昼くらいでお酒を飲む
ような時間帯ではなかったので飲み物は
「ウーロン茶」にしました。


私の場合は丼ものを食べるときは
「ウーロン茶」と決めているのでお酒は
飲まなかったです。


海鮮丼のように食べる前には
少しお醤油をかけて、いただきましたが、


内容が豪華なだけに確かに
美味しかったです。うにやいくらだけ
でなくセイコガ二とかに味噌も入っている
ので、ここまで豪華な丼ものを食べたのは
生まれて初めてでした。


お店のそのものに高級感は
そこまでなかったですが「せいこ丼」は
かなり高級感がありますね。


セイコガニのかに味噌はとても
濃厚で今まで食べてきたかに味噌の中
でも一番美味しかったです。


セイコガ二と一緒にうにやいくらも
食べるので、かなり贅沢な食べ方に
なりますが、どれも本当に美味しく、
また食べたくなりました。


ご馳走してくれたおじさん
には今でも感謝をしています。



せいこ丼の値段については変更になる
可能性がありますのでご了承ください。