yellow card

yellow cardは 福井県の話題を中心にお伝えしています。

ガサ(ガス)エビとは幻のエビ!旬の時期や食べ方まで案内します!

スポンサーリンク

私の地元福井県で幻のエビと
呼ばれるガサエビがあります。

それは越前エビとも呼ばれ
食通の方には大変人気があります。

またそのガサエビですが
同じ北陸地方でも石川県や富山県
ではガスエビと呼ばれています。

ここでは
その幻のエビの正式名称や
旬の時期や食べ方について
案内していきたいと思います。

そもそもガサ(ガス)エビとは


f:id:gx2nkxug426:20181128210343j:plain


北陸地方ではガサエビまたは
ガスエビと呼ばれる幻のエビは主に
日本海側で獲れるエビになります。


石川県や富山県
ではガスエビと呼ばれますが
福井県でガサエビと呼ばれています。


またもっと南の鳥取県でになると
猛者海老(モサエビ)
と呼ばれたりもしています。


このように各地域で様々な
名称を持つ幻のエビ


それらの名称は各地域の
通称なのだろうと思い、正式名は
何になるのか調べてみました。


すると
このガサエビですが正式には
クロザコエビまたは トゲクロザコエビ


この二つの種類の
どちらかに該当しているようです。


例えばこの2つは目視で見分けるのも
なかなか容易ではないようです。

それくらいよく似ている・・・


なので実際に通販なんかで
売られているガサエビは


特にどちらか特定して売られて
いるようではないと判断しました。


クロザコエビであろうが
トゲクロザコエビ であろうが
ガサエビでいいんじゃないの?


って感じなのかなあと思いました。


ただ実際の話
クロザコエビの方がトゲクロザコエビ
よりも色が白っぽいらしく
また味も美味いとされています。


で更に調べてみますと


石川や富山のガスエビは
どちらかと言うとクロザコエビ


福井県のガサエビは
トゲクロザコエビの事を指して
いるように思いました。

ガサ(ガス)エビとは幻のエビ!



ガサ(ガス)エビは幻のエビと言われ
ていますがその理由がこちらになります。


『とにかく鮮度を保つことが難しい。』


ガサ(ガス)エビは足がつくのが
早い事で知られ、また色も悪い為
カスエビって言われていたようです。


水揚げした時はいいのですが
1~2日後には頭が黒く変色して
しまうんです。


見た目悪すぎ ・・・


そのような事から、その後ガスエビと
呼ばれるようになったようですね。


『鮮度を保つことが難しいガサエビ』


と言う事は消費者に届けるまで
多くの時間をかける事ができません。


当然、流通経路を経るなんて
難しくなりますよね。


また漁獲量も極めて少ないので
市場にもなかなか出回りません。


そうなるとやはり水揚げした
地元でしか食べる事が出来ません。


またそう言う理由から
地元のスーパーなんかにも
出にくくなります。


地元の人でも食べる機会が
少なくまた観光の方になるとめったに
お目にかかる事が出来ない事から


幻のエビと呼ばれていますが
最近では流通の目覚ましい革新に
より


通販を通して食べられるように
なってきました。



<スポンサーリンク> 


ガサ(ガス)エビの旬の時期は


ガサ(ガス)エビの旬の時期ですが
甘えびなどとともに底引き網で漁獲
されるため、底引き網猟期と重なります。


例えば地元の福井県では
9月上旬~6月下旬が旬の時期です。


その中でも春は大量のシーズンなので
値段もうんと安くなるこの時期がねらい目
になります。


3月~5月中旬がねらい目ですね!

ガサ(ガス)エビの食べ方は


f:id:gx2nkxug426:20181128210405j:plain


この幻のガサエビを
どうやって食べるのが一番なのか
気になりますよね!

  • 刺し身
  • 唐揚げ
  • 天ぷら
  • おすし
  • グラタン
  • 鍋物


ここではざっくりと箇条書きで
紹介していますが今後レシピなどを
紹介したいと思っています。



<スポンサーリンク> 


まとめ


幻のエビガサ(ガス)エビについて
でした!


石川金沢福井で呼び方も違う
幻のエビは正式には2種類ある事が
分かりましたが


その2つはほとんど見分けが
つかないものである事が
分かりました。


春先の旬の時期は値段が
安くなるので求めやすくなります!


是非北陸地方で幻のエビを堪能ください!